ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 広報 > 報道発表資料 > 【記者発表資料】パラリンピック出場を目指す石原正治(いしはらまさはる)さんが市長を表敬訪問

本文

【記者発表資料】パラリンピック出場を目指す石原正治(いしはらまさはる)さんが市長を表敬訪問

  

実施日時

令和元年6月17日(月曜日) 午前10時

会場・開催地等

朝霞市役所別館3階市長応接室

主催者・関係者

東京2020パラリンピック競技大会でパワーリフティングでの出場を目指す

石原正治氏(市内在住)

内容

内容

 市内在住の石原正和さんは、東京2020パラリンピック競技大会のパワーリフティングでの出場を目指しており、今般、7月13日からカザフスタンで開催される世界選手権に出場することとなりました。

 これまで、市の人権教育講座や市広報紙でのインタビュー記事掲載など、市政に御協力をいただいている石原さんが、市長を表敬訪問し世界選手権出場の意気込みを語っていただき、市長からはこれまでの御礼と激励をします。

石原正治さん略歴

 17歳の時の事故で両下肢に障害が残った。リハビリで始めた車椅子バスケットボールで、2020年シドニーパラリンピックの日本代表として出場。

 その後、アスレチックトレーナーの依頼を受けたことがきっかけでパラ・パワーリフティングに出会い、現在、東京2020パラリンピック出場を目指している。

 現在、オリンパステルモバイオマテリアル株式会社勤務。

<主な競技実績>(パラ・パワーリフティング)

 (2019年)ワールドパラ・パワーリフティング世界選手権最終日本選考会

        88kg級147kg準優勝

 (2018年)2018 北九州ワールドパラ・パワーリフティングアジア&

        オセアニアオープン選手権大会97kg級145kg

        日本人1位(アジアオセアニア14位)

問い合わせ

朝霞市 市長公室 オリンピック・パラリンピック室 堀川・臼倉

            Tel048-463-1111 内線 3817

            Tel048-462-0801(直通)