ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 広報 > 報道発表資料 > 【記者発表資料】人権教室 埼玉ライオンズによる車椅子バスケットボール体験会

本文

【記者発表資料】人権教室 埼玉ライオンズによる車椅子バスケットボール体験会

  

実施月日

平成31年1月18日(金曜日)午前9時45分~午前11時40分

会場・開催地等

朝霞市立朝霞第八小学校 体育館

主催者

主 催:さいたま地方法務局人権擁護課

協 力:経済界協議会、さいたま地方法務局、人権擁護委員、朝霞市教育委員会

参加者:朝霞市立朝霞第八小学校6年生

内容等

6年生児童を対象とし、埼玉ライオンズ選手や人権擁護委員による講演や

デモンストレーション及び児童の体験を実施する。

内容

1)埼玉ライオンズ(車椅子バスケットチーム)の選手(森田利光さん/埼玉ライオンズ代表ヘッドコーチら3名)
との交流(練習および試合)

2)森田利光さんからの講話

3)人権擁護委員からの講話

目的

 講演や車いすバスケットボールの体験を通して、パラリンピックを象徴する「勇気」「強い意志」について考えるきっかけとするために実施する。また、オリンピック・パラリンピックへの興味・関心や人権意識を高める機会とするため。

予算・人員

児童 6年生176人

問い合わせ       

朝霞市教育委員会 教育指導課  

Tel048-463-1111 内線 2434

Tel048-463-2884 直通