ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 広報 > 報道発表資料 > 【記者発表資料】朝霞市ふれあい推進事業の開催

本文

【記者発表資料】朝霞市ふれあい推進事業の開催

実施月日

朝霞第一中学校区:11月17日(土曜日) 午前9時15分~11時45分

朝霞第二中学校区:11月10日(土曜日) 午前9時~正午

朝霞第三中学校区:10月20日(土曜日) 午前9時~午後1時

朝霞第四中学校区:10月27日(土曜日) 午前10時~午後2時

朝霞第五中学校区:10月13日(土曜日) 午前9時~正午

会場・開催地等

朝霞第一中学校区:朝霞第一中学校にて             事務局(六小)

朝霞第二中学校区:朝霞第二中学校にて             事務局(七小)

朝霞第三中学校区:朝霞第三中学校にて             事務局(五小)

朝霞第四中学校区:朝霞第八小学校・朝霞第四中学校にて      事務局(八小)

朝霞第五中学校区:朝霞第三小学校にて             事務局(三小)

主催者・関係者

朝霞市教育委員会 生涯学習部 生涯学習・スポーツ課

               学校教育部 教育指導課

内容等

事業内容等

 朝霞市内の中学校区毎に行われるイベント。

理由・目的等

 地域の教育力の活性化を図るため、地域における奉仕活動、体験活動、防犯活動等の取組を推進し、心豊かな青少年を育成するとともに、地域で子どもを育てる。

内容等

それぞれの中学校区で趣向を凝らした催しや取組が行われている。中学校の部活動の紹介や体験、あいさつ運動の看板作り、小学生や高校生、大学生、地域の皆さんの活動紹介を兼ねた発表、模擬店の実施等を予定。

朝霞第一中学校区

フェスティバル形式で行われる一小・四小・六小・一中・朝霞西高校や校区の町内会の皆さんによる演奏や演技の発表、お楽しみ○×大会を行う。(今年度参加予想人数 850人)

朝霞第二中学校区

「朝霞第二中学校区ふれあいフェスティバル」として、小学校のダンスクラブによる発表や体験活動、二中の部活動紹介や吹奏楽部の演奏、消防団による防災展示や体験等を行う。(今年度参加予想人数800人)

朝霞第三中学校区

「第17回あいさつ運動キャンペーンとカレーライスの集い」として、あいさつ運動推進の看板製作と設置、三中の鳴子踊りと吹奏楽部の演奏、十小うたの輪合唱団の発表等を行う。看板作りと平行してPTAや婦人会がカレーライスを作り、参加者の昼食とする。(今年度参加予想人数 500人)

朝霞第四中学校区

「第9回ふれあいまつり」として、四中吹奏楽部の演奏や鳴子けやき四中の演技、八小生徒有志によるダンス、モノづくり体験をはじめとした各種イベントや展示、ゲーム、模擬店を行う。(今年度参加予想人数4000人)

朝霞第五中学校区

「“fun!fun!fun!vol.15”楽しいことい~っぱい!」をキャッチフレーズとして、学区内の町内会の出店や、輪投げ、スーパーボールすくい、的あてゲーム、ぶんぶんゴマ、あそびんピック、卓球、スタンプラリー、福祉体験、読み聞かせ等のイベントを行う。(今年度参加予想人数1300人)

予算・人員等

予算:250,000円×5校区  計1,250,000円

人員:昨年度全校区合計8,200人以上が参加

問い合わせ

朝霞市教育委員会 教育指導課    担当  米倉 菜穂美

            Tel048-463-1111 内線

            Tel048-463-2884(直通)