ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 公共施設一覧 > 都市公園・朝霞の森 > 基地跡地暫定利用広場「朝霞の森」
トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 公共施設一覧 > レクリエーション施設 > 基地跡地暫定利用広場「朝霞の森」
トップページ > 分類でさがす > 朝霞市の魅力 > 観光スポット > 公園 > 基地跡地暫定利用広場「朝霞の森」

本文

基地跡地暫定利用広場「朝霞の森」

基地跡地暫定利用広場「朝霞の森」について

背景

 基地跡地暫定利用広場「朝霞の森」は、市の中心部に残された基地跡地(国有地の留保地)の一部(約3ha)について、国と市が管理委託契約を締結し、2012年11月から開放した広場です。

 市は、この広場において市民の望む利用が実現できるように、供用前の検討段階から市民参画を呼びかけ、2012年9月に市、市民及び有識者のアドバイザーからなる「基地跡地暫定利用広場管理運営準備会議」を設立しました。その後、同準備会議においてさまざまな議論を重ね、「広場の利用を、禁止事項の少ない自由なものにしたい」との意見を踏まえ、禁止事項が極力少なく、自由に利用できる広場とすることを理念とした「広場の憲章」と「利用ルール」が定められました。

 現在、準備会議の後継組織である「朝霞の森運営会議」や市民、利用団体代表者等で構成される「朝霞の森運営委員会」において、「使いながらつくる、つくりながら考える」を基本とし、市民等が主体的に参画して意見交換を行いながら、必要に応じて利用ルールの見直し等を行うなど市民協働で管理運営を行っています。

朝霞の森運営会議

      朝霞の森運営会議

朝霞の森憲章

 ここはみんなの広場です。

  ・みんなが楽しく、自分の責任で自由に楽しみましょう

  ・みんなが協力して、みんなが守り育てる広場にしましょう

  ・みんなで朝霞スタイルの広場をつくっていきましょう

広場のルール

  ・周りの様子をみて他人に迷惑・危害を及ぼす行為はやめましょう

  ・危険を感じる行為を見た場合はお互いに注意しましょう

 ・バットは決められたエリア内で使いましょう

 ・ゴルフクラブは使用できません 

 ・火を使用する場合は、市役所に事前に申請が必要です。決められたエリア内で使用して下さい。

 ・町内会などの団体が、広場を占用して使用する場合は、市役所に事前に申請が必要です。

 ・ペットを連れて入る場合は、リードを付けましょう。

「朝霞の森」では、ボール遊びやバーベキュー等が楽しめるほか、定期的にプレーパークも開催しています。 みなさんも是非、朝霞の森に遊びに来てください。

開場時間

3月1日から5月14日まで:午前8時30分頃 ~ 午後5時30分頃

5月15日から9月14日まで:午前8時30分頃 ~ 午後6時30分頃

9月15日から11月14日まで:午前8時30分頃 ~ 午後5時30分頃

11月15日から1月31日まで:午前8時30分頃 ~ 午後4時30分頃

2月1日から2月28日まで:午前8時30分頃 ~ 午後5時頃

 ※閉場時間は日沈時間で調整します。

定休日

 なし

  ※彩夏祭などのイベント時には、一部利用を制限することがあります。

交通のご案内

 東武東上線朝霞駅南口下車徒歩約10分
 市内循環バス「わくわく号」で「朝霞税務署前」下車すぐ

駐車場のご案内

 50台収容

「朝霞の森」プレーパーク

 プレーパークは、「自分の責任で自由に遊ぶ」をモットーに、身近な素材を使っていろいろなことができる遊び場です。

 屋外での自由な「遊び」を通して得られるさまざまな体験や交流により、子供たちに自主性や主体性、社会性やコミュニケーション能力を育んでもらいたい。そんな願いが込められた遊び場です。

 申し込み不要、参加費無料、出入り自由ですので、汚れても良い服装で気軽に遊びに来てください。

プレーパーク

        プレーパーク

関連リンク

NPO法人あさかプレーパークの会について

「朝霞の森」団体利用・バーベキュー利用の許可申請について