ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの便利帳 > 子ども > 子育て支援 > (事業者向け)幼児教育・保育の無償化に係る領収書・特定子ども・子育て支援提供証明書

本文

(事業者向け)幼児教育・保育の無償化に係る領収書・特定子ども・子育て支援提供証明書

令和元年10月1日から幼児教育・保育の無償化が開始されたことに伴い、預かり保育事業、認可外保育施設、一時預かり事業、病児保育事業、子育て援助活動支援事業(ファミリー・サポート・センター事業)等の利用料について、利用者が一定の要件を満たしている場合には、無償化(給付)の対象となります。

これらの事業を利用された方が、朝霞市に給付の請求の手続きをする際には、施設が発行する領収証および特定子ども・子育て支援提供証明書が必要となります。

各施設におかれましては、以下の様式を参考に無償化(給付)の対象となる利用者に領収証および特定子ども・子育て支援提供証明書を発行してください。

※ 無償化の対象となる要件については、「幼児教育・保育の無償化」のページをご覧ください。
幼児教育・保育の無償化のページへ(リンク)

特定子ども・子育て支援の提供に係る領収証兼提供証明書

幼稚園・認定こども園預かり保育事業

領収証兼特定子ども・子育て支援提供証明書(預かり保育事業用) [PDFファイル/75KB]

領収証兼特定子ども・子育て支援提供証明書(預かり保育事業用) [Excelファイル/16KB]

記入例 [PDFファイル/117KB]

認可外保育施設(ベビーシッターを含む。)、一時預かり事業、病児保育事業、子育て援助活動支援事業(ファミリー・サポート・センター事業)

領収証兼特定子ども・子育て支援提供証明書(認可外保育施設・一時預かり事業・病児保育事業・子育て援助活動支援事業用) [PDFファイル/40KB]

領収証兼特定子ども・子育て支援提供証明書(認可外保育施設・一時預かり事業・病児保育事業・子育て援助活動支援事業用) [Excelファイル/13KB]

記入例 [PDFファイル/82KB]

※ 領収証兼特定子ども・子育て支援提供証明書に記載されている内容が網羅されていれば、施設独自の様式や他の市区町村の様式でも問題ありません。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)