ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの便利帳 > 子ども > 保育園 > 新型コロナウイルス感染症に係る登園自粛による利用者負担額(保育園保育料)の日割計算のお知らせ

本文

新型コロナウイルス感染症に係る登園自粛による利用者負担額(保育園保育料)の日割計算のお知らせ

 新型コロナウイルス感染症の感染予防のために、対象期間中に保育園等を休んだ場合には、登園日数に応じて、利用者負担額(保育園保育料)を日割計算します。

 変更前保育料を満額お支払いいただいた後、変更後保育料との差額が生じた場合に、還付をさせていただく予定です。

 還付の時期、お手続き方法につきましては、現在調整中ですが、決定し次第このページにてご案内しますので、今しばらくお待ちください。

※ 今後の市内(近隣自治体)の感染状況、国・県からの通知等によって、減免対象期間が変更になる場合があります。その際には改めて、随時ホームページなどでご案内します。

1 対象施設

 保育園、認定こども園、小規模保育施設、事業所内保育施設

2 対象期間

 令和2年4月1日(水曜日)~令和2年5月6日(水曜日)

3 対象者

 朝霞市民であり、新型コロナウイルス感染症に伴う登園自粛要請期間中に、保育園等を休んだ方

4 申請方法

 現在調整中です。

5 申請期限

 現在調整中です。

関連情報(市ホームページ内リンク)

「新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止に伴うご協力について」

「4月から認可保育園に育児休業で入園される方へ」