ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの便利帳 > 教育・文化 > 生涯学習 > 生活教養講座「学ぶたのしみ 学びえないもの(孔子と老子)」を実施します(南朝霞公民館)

本文

生活教養講座「学ぶたのしみ 学びえないもの(孔子と老子)」を実施します(南朝霞公民館)

立教大学名誉教授 森秀樹氏による中国哲学講座を実施します

私たちが、いま「学ぶこと」の意味はなにか 。

遠く、中国古代の思想家、孔子、老子の「ことば」におもいを馳せ、「学ぶこと」の意義と奥深さを、あらためて再考してみたい。

孔子と老子のポスター

日時

平成31年3月15日(金曜日)午後1時から3時

 

対象

どなたでも

 

定員

30人

 

講師

立教大学名誉教授 森秀樹(もりひでき)氏

 

費用

無料

申込方法

平成31年3月13日(水曜日)午後5時までに、電話または南朝霞公民館窓口でお申し込みください。

 

問い合わせ

  南朝霞公民館

  朝霞市溝沼1-5-24

  電話048-461-0163

  E-mail minami-kom@city.asaka.lg.jp

 

Googleカレンダーに登録する
Yahoo!カレンダーに登録する