ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの便利帳 > 市民活動 > 男女共同参画 > 令和3年度「埼玉県荻野吟子賞」の候補者を募集しています

本文

令和3年度「埼玉県荻野吟子賞」の候補者を募集しています

「埼玉県荻野吟子賞」とは

荻野吟子賞リーフレットの表紙

 埼玉県では、本県出身で日本で最初の公認女性医師となった「荻野吟子(おぎのぎんこ)」にちなみ、その不屈の精神を今に伝える先駆的な活動を通して、男女共同参画の推進に顕著な功績のあった個人や団体、事業所に「埼玉県荻野吟子賞」を贈っています。


 ※「埼玉県荻野吟子賞」はこれまでの「さいたま輝き荻野吟子賞」(平成17年度創設)から個人・団体部門について対象を見直し、名称変更しました。

募集締切

 令和3年9月30日(木曜日)

 

応募方法・過去の受賞者など

 埼玉県ホームページまたは埼玉県荻野吟子賞候補者募集リーフレット [PDFファイル/2.16MB]よりご確認ください。

 

本市出身の受賞者

 ※第11回(平成27年度)、第12回(平成28年度)「さいたま輝き荻野吟子賞」は朝霞市出身の方が受賞されています。

   第12回受賞者高橋理子さんへのインタビュー(平成30年2月掲載)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)