ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの便利帳 > 相談 > DV相談 > 【住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金】配偶者やその他親族からの暴力等を理由に避難している方へ

本文

【住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金】配偶者やその他親族からの暴力等を理由に避難している方へ

朝霞市に居住しているものの、配偶者やその他親族からの暴力等を理由に住民登録を移すことができずに避難している方でも、「住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金」を受給できる場合があります。

  住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金のご案内(チラシ) [PDFファイル/933KB]

申出対象者

 配偶者やその他親族からの暴力等を理由に朝霞市に避難しているものの住民登録を移すことができない、住民税非課税世帯であり、以下の1から3のいずれかに該当する証明書等をお持ちの方

 1 配偶者に対する保護命令決定書の謄本と確定証明書等

 2 婦人相談所、配偶者暴力相談支援センター等が発行する証明書  

 3 住民基本台帳事務における支援措置(閲覧制限等)の決定通知書

 

 上記に示した証明書等をお持ちの方もお持ちでない方も下記までお問い合わせください。

 

     朝霞市配偶者暴力相談支援センター (女性センター)  048-463-2697

     受付時間:午前9時から午後5時まで(月曜日除く)

     ※ご連絡をいただいた際に、詳細をお知らせいたします。

申請期限

     令和4年9月30日(金曜日)

その他

 ・「住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金」の申請手続きは、この申出手続きとは別に行う必要があります。

 ・DV等避難中であることを明らかにできる書類の有無に関わらず、下記申出書の提出が必要になります。

      住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金に係る配偶者やその他親族からの暴力等を理由に避難している旨の申出書 [PDFファイル/125KB]

  

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)