ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの便利帳 > 上下水道 > 上水道 > 落雷発生時の水道水の濁り水のお知らせ

本文

落雷発生時の水道水の濁り水のお知らせ

 落雷などによって停電が起きた場合、浄水場施設への電力供給が停止するため、市内の一部の地域で、一時的に「にごり水」が発生することがありますのでご注意ください。これは、浄水場の配水ポンプが停止したことにより水道管内の水の流れが急激に変化したことによるものです。

 にごり水の主な原因は、水道水の中に含まれる鉄とマンガンによるものです。これらが徐々に酸化し水道管の内壁に付着していきます。水道管内の流速が大きく変化し、これらが剥がれ落ちてしまうことにより、にごり水が発生します。

 にごり水が発生した場合は、少しの間水を流して、きれいになったことを確認してからご使用ください。白い器に汲んでいただくと、判断がしやすくなります。

 なお、アパート・マンションなどの受水槽方式及び増圧方式については、停電発生後、建物付帯の給水ポンプの停止に伴い断水が起こる可能性があります。停電復旧後ポンプを復旧しないと水が出ませんので、管理会社等に依頼してください。