ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 保険年金課 > 初めての障害2級による請求

本文

初めての障害2級による請求

 障害等級の2級以上に該当しない程度の障害の状態にある人が、新たに傷病(「基準傷病」)が生じ、基準傷病に係る障害認定日以後、65歳に達する日の前日までに基準傷病による障害と前の障害とを併合して、初めて1級または2級の障害の程度に該当した場合は、請求により障害基礎年金が支給されます。
 なお、保険料納付要件などは、基準傷病について満たされていることが必要です。