ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの便利帳 > ライフインデックス > 妊娠・出産 > 妊娠期~育児期の保健センター事業の流れ

本文

妊娠期~育児期の保健センター事業の流れ

妊娠、出産、育児期の流れ (保健センターの母子保健事業)

妊娠、出産、育児期の流れ [PDFファイル/178KB]

妊娠がわかったら

母子健康手帳をもらいましょう

妊娠がわかったら、妊娠届出書を提出し、母子健康手帳をもらいましょう。

お問合せ:子育て世代包括支援センター(保健センター内)  電話番号:048-451-0155

 ★母子健康手帳交付に関するページ★

定期的に妊婦健康診査を必ず受けましょう

妊婦さんとおなかの赤ちゃんの健康管理のためにも、とても大切です。

定期的に受診しましょう。

お問合せ:健康づくり課  電話番号:048-465-8611

 ★妊婦健康診査に関するページ★

マタニティ教室は、プレママ同士知り合うチャンスです!

初めてママとなる第1子出産予定の妊婦さんでおおむね妊娠5か月から7か月の方とパートナーを対象に安心して妊娠・出産・育児ができるよう、マタニティ教室を開いています。

お問合せ:健康づくり課  電話番号:048-465-8611

 ★マタニティ教室に関するページ★

母と子のつどい ~ブーケ~

第1子を妊娠・出産されたおおむね40歳以上のお母さんとそのお子さん(1歳未満)を対象にした、ママとお子さんのつどいの場です。

お問合せ:健康づくり課  電話番号:048-465-8611

 ★母と子のつどい~ブーケ~に関するページ★

妊娠・出産の相談

赤ちゃんが生まれる前から妊娠や出産、育児に関するさまざまな疑問、不安や心配事などの相談ができます。

助産師や保健師が相談を受けたり、育児サービスの情報をお伝えしたりします。

お問合せ:子育て世代包括支援センター(保健センター内)  電話番号:048-451-0155

 ★妊娠・出産の相談に関するページ★

 

赤ちゃんが生まれたら

お誕生訪問のハガキを出しましょう

朝霞市では、安心して子育てができるように、助産師、保健師による家庭訪問を行っています。

お問合せ:子育て世代包括支援センター(保健センター内)  電話番号:048-451-0155

 ★お誕生訪問に関するページ★

サポートが必要な方のご自宅に訪問します

出産後4か月未満で育児不安を抱え、サポートが必要な方のご自宅などに助産師が訪問し、育児サポートを行います。

お問合せ:子育て世代包括支援センター(保健センター内)  電話番号:048-451-0155

 ★産後ケアに関するページ★

乳幼児健康診査を受けましょう

赤ちゃんの発育・発達を定期的に確認しましょう。

お問合せ:健康づくり課  電話番号:048-465-8611

 ★4か月児健診10か月児健診1歳6か月児健診3歳児健診に関するページ★

子どもを病気から守るため、予防接種を受けましょう

誕生月の翌月に個別通知を送ります。医療機関で接種してください。

お問合せ:健康づくり課  電話番号:048-465-8611

 ★予防接種に関するページ★

5~6か月ごろから離乳食がスタートします

離乳食の開始時期、すすめ方や調理形態について栄養士が対応します(4か月児健診 同日開催)。

お問合せ:健康づくり課  電話番号:048-465-8611

 ★離乳食スタート教室に関するページ★

7~11か月児(第1子)の保護者を対象に食生活の講座を行います 

家族の食事からの離乳食のとりわけの工夫や調理のポイントをお伝えします。

お問合せ:健康づくり課  電話番号:048-465-8611

 ★離乳食ステップアップ教室に関するページ★

育児・発育発達に関する相談

育児、お子さんの発育発達等についての相談は、随時、電話・窓口・訪問でお受けしています。

お気軽にご連絡ください。

お問合せ:健康づくり課  電話番号:048-465-8611

 ★育児・発育発達の相談に関するページ★

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)