ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの便利帳 > 健康 > 健康維持 > 朝霞市の受動喫煙防止対策

本文

朝霞市の受動喫煙防止対策

健康増進法改正に伴い朝霞市の公共施設でも受動喫煙対策が新たに施行されました。

朝霞市の公共施設の対応

朝霞市の公共施設でも健康増進法の改正に伴い、令和元年7月1日より敷地内禁煙となりました。
したがって喫煙所が撤去される施設も多数ありますが、望まない受動喫煙をの防止を図るために一層のご理解とご協力をお願いします。

※敷地内禁煙とは屋外で受動喫煙を防止するために必要な措置が取られた場所に、喫煙場所を設置することはできるため、喫煙所の設置を継続する施設があります。

朝霞市の受動喫煙防止の対応につきましては下記のPDFをご覧ください。
朝霞市の公共施設のそれぞれの対応につきましては下記のPDFをご覧ください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)