ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの便利帳 > 福祉 > 高齢者福祉 > 【事業終了のお知らせ】高齢者補聴器購入費助成事業

本文

【事業終了のお知らせ】高齢者補聴器購入費助成事業

【重要】本事業は、令和3年度をもちまして終了しました。

 高齢者の方で聴力機能が低下したことでご家族等とコミュニケーションを取ることが難しくなっている方を対象に、補聴器を購入する際の費用の一部を助成します。

助成額

上限2万円

※助成金額が年度予算額に達し次第、終了となります。

助成の対象

補聴器

※なお、「集音器」は助成の対象となりませんのでご注意ください。

対象者

次のすべての要件に合致される方

・朝霞市内に居住する65歳以上の方

・市民税非課税世帯に属する方

・聴覚障害による身体障害者手帳を所持していない方

・医師が補聴器の必要性を認める方  ※医師の意見書が必要となります。