ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの便利帳 > 福祉 > 高齢者福祉 > 指定居宅介護支援事業(事業所向け)

本文

指定居宅介護支援事業(事業所向け)

指定居宅介護支援事業の変更、休止、廃止届

指定居宅介護支援事業事業所の名称・所在地、その他厚生労働省で定める事項に変更があったとき、事業を廃止し、若しくは休止しようとするときの手続について掲載します。

変更があった場合

次の各項目のいずれか変更があったときは、その旨を10日以内に所定の「変更届出書」により朝霞市長寿はつらつ課介護保険係に届け出る必要があります。

必要書類を添付のうえ、以下の様式を正本(市保管用)と副本(事業所保管用)の2部届け出てください。(事業所保管用は変更届出書のみで、添付書類は不要です。)

変更届 [Wordファイル/44KB]

変更届[PDFファイル/44KB]

変更届提出書類一覧表(平成30年10月1日) [Excelファイル/17KB]

変更届提出書類一覧表(平成30年10月1日) [PDFファイル/74KB]

※変更項目ごとの添付書類をこちらで確認してください。

休止、廃止をする場合

手続きについては長寿はつらつ課介護保険係までお問合せください。

付表および参考様式

付表 [Excelファイル/30KB]

付表 [PDFファイル/97KB]

付表(別紙) [Excelファイル/32KB]

付表(別紙) [PDFファイル/93KB]

(参考様式1)従業者の勤務の体制及び勤務形態一覧表 [Excelファイル/29KB]

(参考様式1)従業者の勤務の体制及び勤務形態一覧表 [PDFファイル/54KB]

(参考様式3)介護保険法第79条第2項各号の規定に該当しない旨の誓約書 [Wordファイル/24KB]

(参考様式3)介護保険法第79条第2項各号の規定に該当しない旨の誓約書 [PDFファイル/109KB]

指定居宅介護支援事業所の指定権限移行について

平成30年4月より指定居宅介護支援事業の指定権限が埼玉県より朝霞市へ移行します。

平成30年4月1日以降に事業を新規に始める場合や休止、廃止をする場合は埼玉県ではなく、朝霞市へご相談していただくことになります。

※指定権限が移行後も、これまで通り他市区町村の被保険者にサービス提供することが可能です。また、それに伴った地域密着型サービスのような市区町村間の協議は不要です。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)