ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの便利帳 > ライフインデックス > 高齢者・介護 > 新型コロナウイルス感染症の影響により収入が減少した場合等の介護保険料の減免のご案内
トップページ > 分類でさがす > くらしの便利帳 > 保険・年金 > 介護保険 > 新型コロナウイルス感染症の影響により収入が減少した場合等の介護保険料の減免のご案内

本文

新型コロナウイルス感染症の影響により収入が減少した場合等の介護保険料の減免のご案内

 朝霞市では、新型コロナウイルス感染症の影響により介護保険料を納めることが難しい第1号被保険者(65歳以上の人)の方で、要件を満たす場合に、令和2年度の介護保険料を減免します。
※減免の適用を受けるためには、長寿はつらつ課へ申請が必要です。

介護保険料の減免の対象となる方

次のどちらかの要件を満たす必要があります。

1.新型コロナウイルス感染症により、世帯の主たる生計維持者が死亡、または重篤な傷病を負った場合

2.新型コロナウイルス感染症の影響により、同世帯の主たる生計維持者の事業収入・給与収入・不動産収入・山林収入の減少が見込まれ、次のすべてに該当する場合

・事業収入等のいずれかの減少額が前年の当該事業収入等の額の10分の3以上であること
・減少することが見込まれる事業収入に係る所得以外の令和元年の所得の合計額が400万円以下であること

申請書等

申請書および調査表を記入し、添付書類と共に提出してください。なお、郵送でも申請を受け付けています。

介護保険料減免申請書(新型コロナウイルス感染症) [PDFファイル/176KB]

介護保険料減免調査表(新型コロナウイルス感染症) [PDFファイル/172KB]

介護保険料減免についてのご案内(新型コロナウイルス感染症) [PDFファイル/125KB]

申請に必要な添付書類

申請事由によって申請書に添付していただく書類が異なります。

添付書類(介護保険料新型コロナウイルス感染症の影響による減免申請)
申請事由 申請に必要な添付書類
死亡または重篤な傷病 医師による死亡診断書、新型コロナウイルス感染症の罹患がわかる診断書(1か月以上の治療を有することが確認できるもの)等の写し
収入減少、事業廃止、失業

1 令和元年中の収入を確認できるもの(源泉徴収や確定申告等)の写し
2 令和2年1月から申請月までの収入が確認できるもの(給与明細や収入と必要経費が確認できる帳簿等)の写し
3 事業の廃止等届出書、退職証明書等(該当する方のみ)

申請期間

令和3年2月26日まで

申請先

〒351-8501
朝霞市本町1-1-1
朝霞市役所 長寿はつらつ課 介護保険係

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)