ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

パブリックコメント「朝霞市教育大綱(素案)」

朝霞市教育大綱(素案)に関するパブリック・コメント

趣旨

 本市では、平成28(2016)年度に朝霞市教育大綱を策定し、これまで令和2(2020)年度末までの5年間にわたり、大綱で定めた基本理念や基本方針に基づいて、教育行政を推進してきました。引き続き、地域の実情に応じ、教育、学術及び文化の振興を図っていくため、朝霞市教育大綱(案)を策定しましたので、市民の皆さんから広く意見を募集します。

意見募集期間

 令和3年6月1日(火曜日)から令和3年6月30日(水曜日)まで(必着)
 ※意見募集は終了しました。

公表資料

   朝霞市教育大綱(素案) [PDFファイル/284KB]

資料閲覧場所

 市ホームページ、市政情報コーナー、内間木支所、各出張所、各公民館、図書館(本館・北朝霞分館)、政策企画課

意見を提出できる方

 (1)市内に住所を有する方

 (2)市内に事務所または事業所を有する方

 (3)市内に存する事務所または事業所に勤務する方

 (4)市内に存する学校に在学する方

 (5)朝霞市教育大綱(素案)について利害関係を有する方

意見提出方法

 (1)意見書に記入すべき必要事項

  (ア)個人の場合は、氏名及び住所(押印は不要)。

     法人またはその他の団体の場合は、事務所の名称及び代表者の氏名、事務所の所在地(押印は不要)。

  (イ)意見及び理由

 (2)提出方法

   郵送、Fax、電子メールまたは直接お持ちください。

   匿名及び電話での受け付けは行いません。

 ※メールで送信する場合は、件名を「朝霞市教育大綱(素案)に対する意見」とし、添付ファイルは使用せずメール本文に記載してください。

 ※Faxで送信する場合は、「政策企画課宛て」と記載してください。

 (3)様式

   様式は問いません。必要事項を記入し提出してください。

意見の公表

 (1)提出された意見については、個別の回答は行いません。

 (2)提出された意見は、後日、市ホームページ等で公表します。

 (3)意見の内容以外の個人情報は公表しません。

 (4)ここで知り得た個人情報は、意見の取りまとめ以外には使用しません。

問い合わせ・提出先

  〒351-8501 朝霞市本町1-1-1 朝霞市市長公室政策企画課

  電話:048-463-3089(直通)

  Fax:048-467-0770

  E-mail:seisaku_kikaku@city.asaka.lg.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

Googleカレンダーに登録する
Yahoo!カレンダーに登録する