ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 企業・事業者 > 入札契約情報 > 入札契約情報 > 公募による朝霞市証明写真機設置事業

本文

公募による朝霞市証明写真機設置事業

朝霞駅前出張所に証明写真機を設置します。

朝霞駅前出張所に証明写真機を設置するために、設置事業者を公募します。

事業の目的

朝霞市は、市民の利便性、窓口事務の迅速性、正確性を維持しスペースの有効利用を図るため、朝霞駅前出張所に証明写真機を設置及び運用していただける事業者を公募します。

公募内容について

設置機器

 証明写真機 1台

 ※ 証明写真機仕様書 [PDFファイル/68KB]を参照

設置場所

朝霞駅前出張所内

1,500mm(幅)×1,000mm(奥行き)×2,200mm(高さ)

設置期間

令和2年4月1日から令和7年3月31日まで

費用負担

設置事業者には、下記の費用を負担していただきます。

 

ア 転貸借料

 6,464円/月額

 ※年度分を一括して市が発行する納入通知書によりお支払いいただきます。

 

イ 売上手数料

 設置事業者が提案する「売上に対する率に応じた額」とします。

 

ウ 電気料

 実費負担とします。電気使用量の算出に当たっては、設置事業者の負担において子メーター(計量法に基づく検定または基準適合検査に合格したもので、有効期限内のもの)を設置し、毎年度末(最終年度については、期間満了日)に検針を実施し、その電気量をもって電気料金を算出することとします。

 

エ 設置費用

 証明写真機の設置に係るすべての費用(電源工事も含む)

 

オ 現状回復費用

 設置期間終了後の現状回復に係る費用

 

カ その他

 運用保守に係るすべての費用

公募スケジュール

公募のスケジュールは以下のとおりとなります。

 

1 募集期間

令和2年2月5日(水曜日)から令和2年2月19日(水曜日)

証明写真機募集要領は、下記よりご確認ください。

証明写真機設置に伴う募集要領 [PDFファイル/202KB]

 

2 質問書の提出及び回答

<提出期間>

令和2年2月5日(水曜日)から令和2年2月12日(水曜日)正午まで

※提出期間以外の質問は、一切受け付けません。

<提出方法>

質問書(任意様式)により、電子メールにて提出してください。

※送付の確認を電話で必ず行ってください。

<回答>

応募者に対し電子メールで回答します。

 

3 申込書受付

受付期間:令和2年2月5日(水曜日)から令和2年2月19日(水曜日)まで

受付時間:午前8時30分から午後5時15分

提出先:朝霞市役所 朝霞駅前出張所

 

4 設置事業者の決定

令和2年2月下旬に書面にて通知します。

 

5契約の締結

設置事業者を決定次第、契約を締結させていただきます。

 

 

提出書類

1 証明写真機設置に関する申込書 [PDFファイル/35KB](様式第1号)

2 誓約書 [PDFファイル/46KB]

3 証明写真機の設置に関する提案書(任意様式) 正本1部及び副本6部

4 納税証明書及び財務諸表 1部

 ・納税証明書について

  所管する税務署発行のもの(「その3の3」による未納の税額がないことの証明)及び本社の所在する市区町村発行の直近2ヵ年の固定資産税、法人市民税に関するもの

 ・財務諸表について

  申込日直前2事業年度分の賃借対照表、損益計算書、株主資本等変動計算書

5 会社の登記簿謄本または履歴事項全部証明書 1部

6 会社の概要 正本1部及び副本6部

7 提供機器の仕様書 正本1部及び副本6部

8 証明写真機設置実績一覧 正本1部及び副本6部

※証明書等は発行後3ヶ月以内のものとします。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)