ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

ごみ処理委託事業者感染症対策支援金

制度の概要

生活系ごみの処理業務を安定的に継続するため、新型コロナウイルス感染拡大の影響で必要となった費用を支援する制度を以下のとおり実施します。

対象事業者 市から以下の業務を直接受託している事業者
・生活系ごみの収集運搬業務  ・クリーンセンター内の施設運転管理業務
対象費用 作業員の防護具、消毒器材、感染拡大防止に効果のある機器等の購入費用、
車両への抗ウイルス加工等の施工費用 など
対象期間 令和2年4月1日から令和3年2月28日までの間に購入、施工もしくは契約したもの
交付額 対象費用の10分の10(ただし、1社あたり20万円まで)

このページに掲載している支援制度は、市から業務を直接受託している事業者向けのものです。制度の対象となる事業者には、市より個別にご案内します。