ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの便利帳 > 環境 > 動植物 > 平成31年度 集合狂犬病予防注射

本文

平成31年度 集合狂犬病予防注射

  飼い犬は一生に一度の登録と、年一回の狂犬病予防注射が義務づけられています。今年も下記のとおり集合狂犬病予防注射を実施しますので、飼い主さんは、この機会に飼い犬の注射を済ませましょう。

 費用/1頭につき 3,300円 (注射料金2,750円+注射済票交付手数料550円)

 ※ 飼い犬の登録も各会場で受付していますので、職員までお申し出ください。(犬の登録手数料 1頭につき3,000円)

注意事項

・市役所以外の会場は、雨天時中止となります。 (午前・午後ともに開始1時間前に決定。市ホームページ等でお知らせします。)

・朝霞市で登録のある犬の飼い主さんには、集合注射のお知らせのはがきを送付しています。当日必ずお持ちください。

・犬は清潔にして、毛は乾燥した状態でお連れください。また、首輪が抜けないようにして、犬をしっかり押さえられる方がお連れください。

・海外渡航予定の犬は、動物病院で注射を受けてください。

・集合注射を受けられない場合は、動物病院で注射を接種し、環境推進課または支所・出張所にて注射済票の交付を受けてください。

・飼い犬が死亡した時、または登録事項に変更がある時は、手続が必要ですので、必ず環境推進課までご連絡ください。

日程・会場  

4月5日(金曜日)

 朝霞保健所 午前10時00分~11時30分  午後1時30分~2時30分

4月8日(月曜日)

 北朝霞公民館 午前10時00分~11時30分 

 西朝霞公民館 午後1時30分~2時30分   

4月11日(木曜日)

 根岸台市民センター 午前10時00分~11時30分 

4月15日(月曜日)

 溝沼市民センター 午前10時00分~11時30分  

 内間木公民館   午後1時30分~2時30分

4月20日(土曜日) ※雨天決行

 朝霞市役所 午後1時30分~3時30分