ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

市民葬のご案内

 亡くなられた方に礼をつくし、経費をあまりかけないで心のこもった葬儀を行うことができるように、市が葬儀の仕様を定め、葬儀費用の一部について、市が直接葬儀社に支払う形で負担します。

 ただし、葬儀実施前に制度利用の申請書を提出の上、市指定委託葬儀社を利用した場合に限ります。

朝霞市市民葬のご案内(チラシ) [PDFファイル/203KB]

利用資格

 1)亡くなられた方または葬儀を行う方の住民登録が朝霞市にあること

 2)市指定委託葬儀社を利用すること

 3)葬儀を原則として朝霞市内で行うこと

利用申し込み 

 市指定の委託葬儀社へ「市民葬儀」と指定し、直接お申し込みください。なお、葬儀終了後の申請は認められません。

 

市の費用負担

仕様 市の費用負担額
   仕様1

 20,000円

   仕様2
   仕様3

 10,000円

  総経費から市負担分を差し引いた金額を市指定の委託葬儀社にお支払いください。

葬儀の仕様と経費(税別)

  ※その他、お布施、火葬場待合室料金、心付(清め料)等については、別負担となります。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)