ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > ようこそ市長室へ > 市長コラム > 市長コラム平成27年2月「華(はなやぐ)」

本文

市長コラム平成27年2月「華(はなやぐ)」

平成27年2月「華(はなやぐ)」

 皆さんこんにちは。
 早いもので、新年を迎えて、もうひとつきがたちました。この時期は、寒さが一段と厳しくなるだけでなく、空気も乾燥し、インフルエンザなどの感染症にかかりやすくなります。特に受験生の皆さんは、体調管理に十分に気をつけていただき、持てる力を最大限発揮してください。皆さんに、桜咲く吉報が届くことを祈っています。
 さて、朝霞市では、今年1月から埼玉県内で初となる「路上ライブ認定制度」を始めました。これは、ストリートミュージシャンや路上パフォーマーなどの個人やグループの方たちを市が認定し、朝霞駅南口駅前広場でその技を披露してもらい、多くの市民の皆さんに楽しんでいただこうと考え、行うものです。パフォーマンスの際には、市が発行した認定証を掲示して行うことになっています。本市は、昔からジャズなどの音楽が盛んなまちで、毎年行われている「ふれあいまつり~ジャズの夕べ~」やシティ・セールス朝霞ブランドに認定している「朝霞アートマルシェ」など、さまざまな催しでアマチュアからプロの方までが演奏し、多くの観客の皆さんを魅了しています。
 催物等でパフォーマーと観客の皆さんが一体となって盛り上がり、楽しんでいる姿を見ると、音楽や大道芸は、人を引きつけ、気持ちを豊かにしてくれるすばらしい文化だなと改めて感じます。市の内外から多くのパフォーマーの方が朝霞市に集い、観客の皆さんと一体となって楽しめる路上ライブがたくさん開かれるといいなと思っています。そして、これを楽しみに、多くの方が朝霞市を訪れることにより、本市をより一層、にぎわい、活気のあるまちにしていきたいと思っています。路上ライブの日時などが決まりましたら、朝霞市ホームページ等でお知らせしますので、楽しみにしてください。また、この制度の登録方法など、詳しいことは、産業振興課(電話463-1903)までお問い合わせください。この路上ライブから、将来は全国に、そして世界に羽ばたくパフォーマーが出てくることを願っています。皆さんも魅力あふれる路上ライブを見に、朝霞駅南口駅前広場にぜひ、お出かけください。楽しいパフォーマーたちがお待ちしています。では、また。

 朝霞市長 富岡 勝則