ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 秘書課 > 市長コラム平成21年10月 「競(きそう)」

本文

市長コラム平成21年10月 「競(きそう)」

平成21年10月 「競(きそう)」

 皆さんこんにちは。
 早いもので、もう10月です。市内でも、一日ごとに秋の色が濃くなってきます。食べ歩きや、スポーツ、読書を愛する私にとっても、年間を通じてとても好きな季節です。皆さんも深まる秋を満喫してください。でも、これから新型インフルエンザも懸念されるので、手洗い、うがいなどをこまめにするようにしてください。
 さて、今月の11日_に、市民体育祭が陸上競技場で行われます。自治会や町内会など17の地区が参加する予定で、当日は、自由参加種目もたくさんありますし、地域の人たちともふれあえる良い機会だと思いますので、皆さんも参加してみてはいかかですか。日ごろの運動不足、ストレス解消に、心地よい汗をかいてみるのもいいと思いますよ。
 ところで、去る8月22日~24日に、福岡県、大分県で全国中学校体育大会の水泳競技、陸上競技がそれぞれ開催されましたが、そこで朝霞第一中学校の生徒がすばらしい成績を収めてくれました。まず、水泳では、三年生の浦さんが男子200M 自由形で優勝、400M 自由形でも準優勝をしました。そして陸上では、二年生の土井さんが、女子100M で優勝、また、女子400M リレーでは、金子さん、原賀さん、田中さん、土井さんのチームが中学校新記録で優勝しました。この記録は、この4人が今年の関東大会で26年ぶりに更新した記録をさらに更新したものです。私も一中のOB として、たいへんうれしく思っています。また、解説者の方は「このリレーの記録は、選抜チームならともかく、一校の選手だけでの記録としてはすごいこと」と驚かれたコメントをしていました。
 昨年の大会では、バトンミスもあり残念な結果でした。今大会は、その悔しさをばねにして臨んだということで、本人たちの努力はもちろんですが、周りの方々のサポートもあって、このような結果が出せたのだと思います。
 体育祭の当日には、この一中のリレーメンバーが走る予定になっています。私もたいへん楽しみにしていますが、ぜひ、皆さんも、会場へ足を運んでいただきご覧ください。
 ではまた。

朝霞市長 富岡 勝則