ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 市議会 > 市議会 > 朝霞市議会 > 市議会議員の新型コロナウイルス感染事例
皆さんと市議会
トピックス
議会映像配信
議会だより
行政視察受け入れの案内
議長交際費
政務活動費

本文

市議会議員の新型コロナウイルス感染事例

感染した市議会議員の濃厚接触者について

12月17日(木曜日)に新型コロナウイルス陽性となった市議会議員について、朝霞保健所により「市議会議員及び市職員の中では濃厚接触者なし」と確認されましたのでお知らせいたします。

 

12月17日感染事例の発生

令和2年12月17日(木曜日)、市議会議員1名が新型コロナウイルスに感染していることが判明しました。

陽性判明日

令和2年12月17日(木曜日)

濃厚接触者

現在調査中です。

症状および経過

12月11日(金曜日)夜に発熱
12月15日(火曜日)午前9時     市議会定例会は欠席
12月15日(火曜日)午前10時    PCR検査を受検
12月17日(木曜日)午後5時15分    PCR検査の結果陽性が判明

対応

議場および共用エリア(給湯室、トイレ等)の消毒を実施しました。
市庁舎では、感染防止対策を徹底したうえで通常どおり業務を継続します。