ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

アクセス

東京2020組織委員会

埼玉で開催!Tokyo2020


本文

朝霞市オリンピック・パラリンピック競技大会支援計画・実施計画を策定しました

東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会では、本市に所在する陸上自衛隊朝霞訓練場で射撃競技が開催されることから、官民一体となった体制を構築するため、平成29年11月に、市と市内を中心とした関係団体で構成する朝霞市オリンピック・パラリンピック競技大会支援実行委員会を設立しました。

そこで、市全体で東京2020大会の成功と良質なレガシーの創出、東京2020大会を契機としたシティ・プロモーションについて実施していくべき取組の方向性を、朝霞市オリンピック・パラリンピック競技大会支援計画・実施計画としてまとめました。

本計画に沿って、東京2020大会に向けた各事業にオール朝霞で取り組んでまいります。

朝霞市オリンピック・パラリンピック競技大会支援計画・実施計画 [PDFファイル/1.24MB]

支援実行委員会委員による2年前写真の様子

支援実行委員会委員によるオリンピック・パラリンピック2年前を祝った集合写真

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)