ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

アクセス

東京2020組織委員会

埼玉で開催!Tokyo2020


本文

パブリック・コメント(結果) 朝霞市オリンピック・パラリンピック競技大会支援計画(素案)

趣旨・目的及び背景

朝霞市は、東京2020オリンピック・パラリンピックにおいて、本市に所在する陸上自衛隊朝霞訓練場が射撃競技の会場になることから、大会の成功とともに朝霞市のおもてなし、シティ・プロモーション、レガシー創出の機会と捉えています。

市では、大会に向けた支援体制として、昨年、市長や関係団体で構成する大会支援実行委員会と幹事会、各部会で構成する体制を整備し、基本的な考えをまとめた朝霞市オリンピック・パラリンピック競技大会支援計画を定め、大会の準備と取組を本格的に開始します。

そこで、支援計画の素案を公表し、広く市民から意見を求めるため、パブリック・コメントを実施しました。

意見募集期間

平成30年4月26日(木曜日)から平成30年5月25日(金曜日)までの30日間

(土日祝日を含む日数)

※意見募集は終了しました。

意見を提出できる方

・市内に住所を有する方

・市内に事務所または事業所を有する方

・市内に存する事務所または事業所に勤務する方

・市内に存する学校に在学する方

・本案件について利害関係を有する方

公表資料

朝霞市オリンピック・パラリンピック競技大会支援計画(素案) [PDFファイル/968KB]

資料閲覧場所

・市ホームページ

・市政情報コーナー

・内間木支所

・各出張所(朝霞台、朝霞駅前)

・各公民館(中央、南朝霞、北朝霞、東朝霞、内間木、西朝霞)

・図書館(本館・北朝霞分館)

・オリンピック・パラリンピック室

意見提出方法

・住所、氏名(法人の場合は所在地、名称及び代表者名)、ご意見及びその理由を記入のうえ、

 郵送(住所は欄外左上に記載)、ファックス、メールまたは直接提出してください。

・様式自由とし、電話は不可とします。

・メールの場合、件名を「朝霞市オリンピック・パラリンピック競技大会支援計画(素案)に対する

 パブリック・コメント」とし、添付ファイルは使用せずメール本文に記載してください。

意見提出件数

1件(1人)

集計結果

パブリック・コメント結果 朝霞市オリンピック・パラリンピック競技大会支援計画(素案) [PDFファイル/102KB]

問い合わせ・提出先

  朝霞市役所 オリンピック・パラリンピック室

  ・〒351-8501 朝霞市本町1-1-1

  ・電話:048-462-0801(直通)

  ・ファックス:048-467-0770

  ・メールアドレス:olympic_paralympic@city.asaka.lg.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)