ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの便利帳 > 教育・文化 > 生涯学習 > 朝霞市教育委員会 > 人権教育講座 「思いやりの心を大切に」 を実施します
トップページ > 分類でさがす > 朝霞市の魅力 > イベント > イベント情報 > 朝霞市教育委員会 > 人権教育講座 「思いやりの心を大切に」 を実施します

本文

人権教育講座 「思いやりの心を大切に」 を実施します

45歳で子宮頸がんと妊婦を同時進行していた女性経営者が、自身の経験を踏まえて、「癌患者として言われたくない言葉」「こう接してもらえたら嬉しい」ことなどについてお話しいただき、人を思いやることの大切さを一緒に考えます。

ちらし

日時・講師

日時 11月25日(水曜日)

    午後2~4時

〇講師  森田 美佐子 さん

〇講師紹介

・『癌で妊婦で45歳です』の著者

・株式会社エムコネクト 代表取締役

※講座内容は都合により変更となる場合があります。

※手話通訳があります。

対象・定員

どなたでも・50人
※申込多数の場合は市内在住者を優先して抽せんします。

費用

無料

持ち物

筆記用具

申込方法

市ホームページの申込フォーム、はがき、中央公民館窓口のいずれかの方法でお申し込みください。

※申し込みには氏名(ふりがな)・住所・電話番号・年代が必要となります。

人権教育講座申込フォーム                         

申込期限

11月17日(火曜日) 必着

会場

中央公民館・コミュニティセンター 3階ホール

新型コロナウイルス感染拡大防止にご協力ください

○入館の際は、マスクの着用、手指の消毒をお願いします。
○自宅を出る前に体温を測り、発熱、せき、だるさ等の症状があるなど、体調に不安のある方は来館をお控えください。
○講座受付時には、検温をします。37.5℃以上の場合は、入室をお断りいたします。
Googleカレンダーに登録する
Yahoo!カレンダーに登録する