ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 朝霞市の魅力 > 観光スポット > 観光施設・ミュージアム > 朝霞市教育委員会 > 第33回企画展「朝霞町へ行楽に―ゴルフ場があったころ―」を開催します(10月13日から11月25日まで)
トップページ > 分類でさがす > 朝霞市の魅力 > イベント > イベント情報 > 朝霞市教育委員会 > 第33回企画展「朝霞町へ行楽に―ゴルフ場があったころ―」を開催します(10月13日から11月25日まで)

本文

第33回企画展「朝霞町へ行楽に―ゴルフ場があったころ―」を開催します(10月13日から11月25日まで)

第33回企画展「朝霞町へ行楽に―ゴルフ場があったころ―」

昭和初期、東上線で行き来ができる朝霞周辺は、東京住民の行楽先でした。
当時のガイドブックや鉄道会社による沿線案内には、東京ゴルフ倶楽部朝霞ゴルフ場、
東圓寺の紅葉や芋掘り、内間木の桜草などが登場します。

今回の企画展では、鉄道開通から昭和初期までの行楽地としての朝霞について、
当時の地図やガイドブック、映像を通してご紹介します。

初の展示公開となる東京ゴルフ倶楽部朝霞ゴルフ場の
全9枚18ホールの設計図面(JGAゴルフミュージアム蔵)や、
昭和12年に朝霞町へ来た人々を撮影した映像など、昭和初期の貴重な朝霞をご覧ください。

さいたま文学館蔵の春から夏の東武電車沿線名所案内の一部

春から夏の東武電車沿線名所案内(部分)【さいたま文学館蔵

 

会期

平成30年10月13日(土曜日)から11月25日(日曜日)まで
 ※会期中の休館日:毎週月曜日(10月15日、22日、29日、11月5日、12日、19日)

開館時間

午前9時から午後5時まで

会場

朝霞市博物館 企画展示室

関連事業

講演会1

 「江戸時代の行楽と名所図会」 

 講師:鈴木 章生氏 (目白大学教授)
 日時:10月14日(日曜日) 午後2時~午後3時30分
 対象・定員:一般・50人

 ※要事前申込。申込方法等詳細はこちらから 企画展関連講演会のお知らせ

講演会2

 「郊外へ、武蔵野へ―戦前期の行楽―」

 講師:奥 須磨子氏 (和光大学名誉教授)
 日時:11月11日(日曜日) 午後2時~午後3時30分
 対象・定員:一般・50人

 ※要事前申込。申込方法等詳細はこちらから 企画展関連講演会のお知らせ

体験講座

 「錦秋の東圓寺を訪ねて」

 講師:陶山 憲裕氏 (朝霞市文化財保護審議委員会議議長/三光院住職)
 日時:11月16日(金曜日) 午後1時30分~3時30分
 対象・定員:一般・20人

 ※要事前申込。申込方法等詳細はこちらから 企画展関連体験講座のお知らせ

ギャラリートーク

 企画展担当学芸員が、展示資料解説を行います。

 日時:(1)10月27日(土曜日) (2)11月4日(日曜日) (3)11月25日(日曜日) ※時間は各日とも午後2時~3時
 会場:博物館 企画展示室
 対象・定員:どなたでも・特になし 

 ※事前申込不要。直接展示室にお越しください。

来館案内

入館料

無料

開館時間

午前9時~午後5時

休館日

月曜日・第4金曜日(祝日の場合、開館)
祝日の翌日(土曜日・日曜日の場合、開館)
12月27日~1月4日

※10月26日(金曜日)は臨時開館

交通案内

電車

 東武東上線朝霞台駅・JR武蔵野線北朝霞駅から徒歩15分

 朝霞台・北朝霞駅からの交通案内 [PDFファイル/2030KB]

バス

 市内循環バスわくわく号

 内間木線「博物館前」下車 徒歩1分 ・ 根岸台線「朝霞市斎場」下車 徒歩5分

問い合わせ

朝霞市博物館(朝霞市教育委員会 生涯学習部 文化財課)
〒351-0007 朝霞市岡2-7-22
電話番号:048-469-2285
Fax  番号:048-468-0079

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

Googleカレンダーに登録する
Yahoo!カレンダーに登録する