ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 朝霞市の魅力 > 観光スポット > 観光施設・ミュージアム > 朝霞市教育委員会 > 朝霞市博物館 平成31年度博物館学芸員実習生を募集します!
トップページ > 分類でさがす > くらしの便利帳 > 教育・文化 > 文化財 > 朝霞市教育委員会 > 朝霞市博物館 平成31年度博物館学芸員実習生を募集します!

本文

朝霞市博物館 平成31年度博物館学芸員実習生を募集します!

平成31(2019)年度 博物館学芸員実習生の受け入れ 

 「朝霞市博物館学芸員実習受入実施要項 [PDFファイル/119KB]」に基づき、以下のとおり申込受付を行い、受講決定を通知します。

1 実習の期間と内容

期間  2019年7月25日(木曜日)~8月6日(火曜日) 実施日数8~9日

内容  収蔵資料紹介展示 教育普及事業補助 など

2 定員

6名

3 対象

(1)大学(大学院を含む。)において、博物館実習以外の必要科目(博物館法施行規則第1条の規定に基づく。)の単位(博物館実習事後指導を除く。)を修得済ないし修得見込みである者。

(2)当館が指定する全日程に出席できる者。

4 選考

応募者多数の場合などには下記の優先、評価項目をもって選考する。

(1) 考古学・歴史学・民俗学を専攻している者。

(2) 上記の分野を専攻していない場合においては、関連科目の履修状況。

(3) 朝霞市在住の者。

(4) 和光市、志木市、新座市在住の者。

(5) 志望理由書。

(6) 最終学年。

(※) 1大学につき原則2名までとする。

5 申込方法

(1)必要書類

・朝霞市博物館実習申込書(書式はここからダウンロードしてください。 [PDFファイル/105KB]

・学長または学部長からの推薦書または依頼書(書式自由)

・志望理由書(書式自由 1000字以内)

  学芸員資格取得と当館を実習希望先とする理由をお書きください。

・全科目の単位修得証明書(または修得状況が分かる文書、成績は不要)

(2)提出方法

・実習希望者本人が来館のうえ窓口にて提出してください。

・来館日時は事前に館と調整してください。

(3)提出期間

・平成31年4月5日(金曜日)から4月25日(木曜日)の開館時間内

・この期間は工事休館中ですが、実習申込受付は窓口にて行います。正面玄関右側の非常口からお入りください。

6 受入可否の通知

・受付期間終了後、20日以内に大学宛に文書で通知します。

7 注意事項

・受入決定は先着順ではなく選考によります。

 

朝霞市博物館来館案内

入館料

  無料

開館時間

  午前9時~午後5時

休館日

  月曜日・第4金曜日(祝日の場合開館)、祝日の翌日(土・日の場合開館)、
      12月27日~1月4日

交通案内

 電車

  東武東上線朝霞台駅・JR武蔵野線北朝霞駅から徒歩15分

     朝霞台・北朝霞駅からの交通案内 [PDFファイル/954KB]

バス

      市内循環バスわくわく号

      内間木線(内間木公園行き) 「博物館前」下車   徒歩約1分 →時刻表

      根岸台線(朝霞市役所行き) 「朝霞市斎場」下車  徒歩約8分 →時刻表

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)