ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

事業補助金制度をご活用ください!

 一緒に学ぶ仲間が集まれば、そこが「学びの場」になります。
 生涯学習・スポーツ課では、皆さんの「学び」をサポートするため、補助金の交付やアドバイスなど、様々な支援を行っています。
 講座の企画や運営の方法、補助金の申請方法など、お気軽にご相談ください。

事業補助金制度のポスター

事業補助金制度について [PDFファイル/593KB]

「家庭教育学級事業補助金制度」とは

 市内の子育てグループやサークル等、家庭教育について学ぶ団体が「家庭教育学級」として行う事業(学習会)に対して、補助金を交付する制度です。
 学級の運営方法の助言や講師紹介等の情報提供も行っています!

対象

 子育てや家庭教育について学びたいという市内の団体やサークルの方で、令和3年4月から令和4年2月末日までに、市民に開かれた学習会を2回以上開催できる団体
※新型コロナウィルス感染症の影響から2回以上の開催が難しい場合は、ご相談ください。

※学習内容が補助の対象になるかどうか、事前に生涯学習・スポーツ課(生涯学習係)にご相談ください。また、初めて申請される方や団体には個別に説明いたします。

「市民企画講座事業補助金制度」とは・・・

 市民団体が、自ら企画・実施し、一般市民に公開する学習講座に対して、補助金を交付する制度です。
 市民の創意による、地域の実情に合わせた学習機会の形成を支援することで、 市と市民の協働による学習活動の推進を図っています。

対象

 市民が共有し、共に学習する必要性がある公益性の高い課題を学習主題として、市民に開かれた講座・学習会を年度内に3回以上開催できる、5人以上で構成される市内の団体・グループ
※新型コロナウィルス感染症の影響から3回以上の開催が難しい場合は、ご相談ください。

※学習内容が補助の対象になるかどうか、事前に生涯学習・スポーツ課(生涯学習係)にご相談ください。また、初めて申請される方や団体には個別に説明いたします。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)