ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 朝霞市教育委員会 > 令和5年(2023年)以降の成人式について

本文

令和5年(2023年)以降の成人式について

令和5年(2023年)以降の朝霞市成人式の対象年齢等について

 本市成人式につきましては、毎年1月に20歳を対象に実施しておりますが、令和4年4月1日から施行される「民法の一部を改正する法律」により成年年齢が20歳から18歳に引き下げられることを受け、令和4年度(令和5年1月実施)以降の成人式対象年齢について検討してまいりました。

 その中で、市内高校生へのアンケート調査結果や審議会等委員からの意見、また、県内各地方自治体の動向等を踏まえ、対象年齢は引き下げず現行どおり20歳を対象に開催することといたしました。

 なお、式典の名称につきましては、今後検討してまいります。