ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
  • ホーム
  • くらしの便利帳
  • 市政情報
  • 朝霞市の魅力
  • 企業・事業者
トップページ > 分類でさがす > くらしの便利帳 > 税金 > 個人市・県民税 > 確定申告における利用者識別番号

確定申告における利用者識別番号

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年12月25日更新

利用者識別番号の取得について

   平成29年分所得申告から市役所(産業文化センターは除く)で確定申告をする場合は、自宅からインターネットを通じて申告する場合と同様に「利用者識別番号」が必要になります。市役所の申告会場でも、取得することはできますが、事前に自宅のパソコン等で「利用者識別番号」をオンライン発行することも可能です。すでに利用者識別番号を取得されている方については、番号(16桁)が記載されている書面等を申告当日にお持ちください。(利用者識別番号がわかれば、メモ等でもかまいません)

申告受付日程
受付会場受付期間及び時間

市役所別館5階

大会議室

2月16日(金曜日)~3月15日(木曜日) 午前9時~午後4時(土・日曜日を除く)

※2月18日(日曜日)の午前9時~午後4時は受け付けを行います。

市庁舎にお越しの際は、できるだけ公共交通機関をご利用ください。

産業文化センター2階

研修室

2月25日(日曜日) 午前9時30分~午後4時

※給与所得者および年金所得者の所得税還付申告についても、上記のとおり受け付けています。

※事業・不動産・譲渡所得のある方、所得税の住宅借入金等特別控除の申告は、税務署での受付となります。

利用者識別番号の取得手順について

利用者識別番号の取得手順書 [PDFファイル/930KB]

利用者識別番号を取得する場合は、下記をクリックしてください

URL:http://www.e-tax.nta.go.jp/todokedesho/kaishi3.htm

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)