ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
  • ホーム
  • くらしの便利帳
  • 市政情報
  • 朝霞市の魅力
  • 企業・事業者
トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 施策・計画 > 個別の計画(都市整備分野) > 朝霞市みどりの基本計画を改訂しました
トップページ > 分類でさがす > 企業・事業者 > 都市計画 > 緑化 > 朝霞市みどりの基本計画を改訂しました

朝霞市みどりの基本計画を改訂しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年5月20日更新

計画改訂の趣旨

  市では、緑地の保全や緑化の推進の総合的な計画である「朝霞市緑の基本計画」を平成12年3月に策定し、平成18年12月に改訂を行い、市民や事業者とともに貴重な緑と水辺を守り育ててきました。
  このたび、前回の改訂から約10年が経過し、社会状況の変化がみられること、また本市の最上位計画である「第5次朝霞市総合計画」の策定をはじめ上位・関連計画に変更が生じたこと等から、これまでの計画の達成度と施策の検証を踏まえつつ、改訂を行いました。 

計画の目的

  本計画は、都市緑地法第4条に基づいて市町村が定めることができる「都市における緑地の適正な保全や緑化の推進に関する基本計画」(以下「緑の基本計画」という。)として定めるものであり、緑地の保全、公共施設及び民有地の緑化推進、公園緑地の整備と管理、そしてこれらに関わる市民、事業者との協働等も含め、本市全域における「みどり」の将来あるべき姿と、それを実現するための方法を示すものです。

計画の概要

対象とする緑の概念を広げ、ひらがなの「みどり」で表しました

  改訂版では、従来の「緑」として保全、創出してきた自然の緑や水辺、植栽空間、オープンスペースに加え、緑や水辺にすむ生き物やこれらを支える土壌、そして緑や水辺を守り育む市民の活動、そこから醸成される生活文化までを含む幅広い概念を表す言葉として、ひらがなの「みどり」を用いることとしました。

  そして、市民、事業者とともにみどりの保全、創出や質の向上に取り組むことを通じて、みどり豊かなまち、みどりを守り育むことが生活文化として根付いたまちを築いていくことを目指します。

みどりの役割

              図 みどりの役割

見直しの視点 ~みどりの「質」として「生物多様性」「景観」「多世代交流」に注目~

  緑地保全や緑化推進、公園整備によって緑の量を確保することに加え、市民や事業者と協働して生物多様性や景観形成の視点からみどりの質を維持し高めていくこと、多世代の交流の場となるみどりを積極的に活かしていくことで、暮らし続けたいまちの実現をめざし、「みんなで、みどりの量と質を確保する」ことを計画全体の見直しの視点としました。。見直しの視点の図

                       図 見直しの視点

基本理念

  みどりの魅力や価値を市民が共有し、その質を高めていくことで、
  みどりあふれる「暮らしつづけたいまち」を創造するために、
  生き物と共生するみどり、美しいみどり、多世代が集うみどりを
  市民とともに守り育みます。

みどりの将来像

  緑と水辺、そこにすむ多様な生き物、これらを守り育む様々な市民の活動が、朝霞らしいみどりの彩りを生み出し、生き物と共生するみどり、美しいみどり、多世代が集うみどりをより豊かなものとし、さらなる市民の行動につながっていくことを目指し、将来像を「彩(いろど)りあふれる みどりの朝霞」とします。

計画期間

  平成28年度から平成37年度まで

市民協働でつくる「朝霞のみどりの文化」

  本計画の推進にあたっては、市民、事業者、活動の担い手やみどりの所有者と市の関係部署が連携、協働して取組を進めます。
  取組の推進にあたっては、みどりの大切さを共有し、地域全体でみどりを育んでいく「朝霞のみどりの文化」を形成していくことを目指し、次のことを基本としながら、市民、事業者、活動の担い手や緑の所有者と市が一体となって取り組んでいきます。

・みどりを守り育てる活動への参加を楽しむ

・活動への参加や「みどりのまちづくり基金」を通じて、活動の担い手を支える

・活動を楽しみ、担い手を支えていくことを通じて、みどりを守り育て、そのつながりを輪のように広げる

協働による計画推進のイメージ

その他

  施策の方針と展開、地域別の方針、緑化重点地区の計画、施策の推進体制について、これまでの計画の達成度と施策の検証を踏まえつつ、内容を更新しました。
  今後は、この計画に基づいて各種施策を推進してまいりますので、市民・事業者の皆さんのよりいっそうのご理解とご協力をお願いします。

  ※改訂にあたり、朝霞市緑化推進会議の委員各位や生物多様性市民懇談会の市民団体各位によるご審議に加え、市民の皆さまから市民アンケート調査、パブリックコメントなどを通じて貴重なご意見、ご提言を頂きました。厚く御礼申し上げます。

朝霞市みどりの基本計画(平成28年3月改訂版)

朝霞市みどりの基本計画(平成28年3月改訂版)概要版

朝霞市みどりの基本計画に関する印刷物の取扱基準

  朝霞市みどりの基本計画の本編及び概要版について取扱基準を定めております。
  朝霞市みどりの基本計画に関する印刷物の取扱基準 [PDFファイル/119KB]
  本編については、1部2,000円で有償頒布します。
  概要版については、無償頒布します。
  詳細につきましては、下記の連絡先にお問い合わせください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)