ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
  • ホーム
  • くらしの便利帳
  • 市政情報
  • 朝霞市の魅力
  • 企業・事業者

一時的保育事業(一時保育)

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年6月9日更新

一時的保育事業(一時保育)

一時的保育とは

 保護者の労働、病気、リフレッシュ等により家庭での保育が一時的に困難な児童を保育園でお預かりする事業で、利用する際の理由により非定型的保育と緊急保育とリフレッシュ保育に分けられております。

1.非定型的保育事業

 保護者の64時間未満の労働、職業訓練、就学(趣味的なものは除く)などの理由により、断続的に家庭での保育が困難になる児童を対象にお預かりします。(最長6ヶ月間)

2.緊急保育事業

  保護者の病気、出産、看護、災害、冠婚葬祭など社会的にやむを得ない理由により、緊急・一時的に家庭での保育が困難になる児童を対象にお預かりします。(最長1ヶ月間)

 3.リフレッシュ保育事業

  保護者の育児疲れ解消等の私的な理由その他の事由により、原則として月2日を限度にお預かりします。

利用できる児童

 朝霞市内に住所があり、申請の時点で満1歳以上、就学前までの健康で集団保育が可能な児童で通常の保育園に該当しない児童。

 ※満1歳以上であっても離乳食が終わっていない等の理由で利用できない場合があります。
 ※兄弟姉妹が保育園に入園している児童は非定型的保育での利用はできません。

実施保育園(各園1日10人)

 朝霞市東朝霞保育園(048-461-6011)
 朝霞市さくら保育園(048-469-7061)

利用時間

平日

 午前8時30分~午後4時30分

 土曜日

 午前8時30分~午後4時30分(緊急保育のみ)
 (延長保育は実施していません。)

利用料

 3歳未満児

 1日につき2,100円 ※生活保護世帯及び前年度市民税非課税世帯については無料。

3歳以上児

 1日につき2,035円(主食代35円含む。) ※生活保護世帯及び前年度市民税非課税世帯については無料。主食代35円のみ徴収します。

 ※年齢は該当年度の4月1日を基準に判断いたします。
 ※利用料は利用日の朝、保育園に納めていただきます。

申請の手続き

  「一時的保育事業利用申請書」に必要な書類(勤務証明や診断書等)を添付して、直接実施保育園に提出してください。実施保育園から保育課に提出された後、利用決定(却下)通知書を郵送します。なお、申請書は、実施保育園、市役所保育課にあります。また、下記様式からもダウンロードできます。

 ※申請書の配付の前に、実施保育園で一時的保育についての面談をお子さんと一緒に受けていただきますので、事前に電話で実施保育園までご連絡ください。

直接、保育園に空き状況の確認・予約

一時的保育事業利用申請書(以下「申請書」という)を保育園に提出・面談 保育園から保育課に申請書を提出利用希望者に決定通知書(却下通知書)を郵送利用当日、実施園で利用料の納入利用開始

一時保育様式

ワード形式

・ 一時的保育事業利用申請書 [Wordファイル/63KB]

・ 一時的保育児童状況票 [Excelファイル/27KB]

・ 一時保育事業利用勤務内容証明書 [Wordファイル/15KB]

・ 一時的保育事業利用変更届 [Wordファイル/41KB]

・ 一時的保育事業利用辞退届 [Wordファイル/24KB]

PDF形式

・ 一時的保育事業利用申請書 [PDFファイル/154KB]

・ 一時的保育児童状況票 [PDFファイル/102KB]

・ 一時保育事業利用勤務内容証明書 [PDFファイル/76KB]

・ 一時的保育事業利用変更届  [PDFファイル/64KB]

・ 一時的保育事業利用辞退届  [PDFファイル/58KB]

利用決定

  一時的保育事業は先着順で利用決定をしておりますので、申請の内容および人数の関係で利用できない場合もございます。

民営保育園での一時保育について

 朝霞どろんこ保育園と仲町保育園でも一時保育を実施しております。詳しい内容やお申し込みは直接園へお問合せください。

 朝霞どろんこ保育園(048-474-6137)
 仲町保育園(048-450-7707)

朝霞どろんこ保育園

利用できる児童

 0歳児(生後8週間以上)から就学前まで

定員

 1日 5人

利用時間

 平日・土曜日 午前7時~午後8時まで

利用料

 1時間  午前7時~午後7時まで        800円
<延長料金>
       午後7時~午後7時30分まで    500円
       午後7時30分~午後8時まで  1,000円

仲町保育園

利用できる児童

 朝霞市に住所があり、申し込みの時点で満1歳以上就学前までの健康で集団保育が可能な児童

定員

 1日 20人

利用時間

 平 日  午前7時~午後7時まで
 土曜日  緊急保育のみ(午前8時30分~午後4時30分まで)※延長保育はありません

利用料

  1. 非定型的保育・緊急保育
    3歳未満児  1日 2,100円
    3歳以上児  1日 2,035円(35円は主食代)
    <延長料金>
    午前7時~午前8時まで      900円
    午前8時~午前8時30分まで   450円
    午後4時30分~午後5時まで   300円
    午後5時~午後6時まで         900円
    午後6時~午後7時まで         900円

     2.   リフレッシュ保育
           1時間   600円
           <延長料金>
           午前7時~午前9時まで      900円
           午後5時~午後7時まで      900円

家庭保育室の一時保育制度

 家庭保育室(市内市外)でも一時保育を実施しています。

余裕活用型一時保育制度

一部の保育園では定員に欠員が出ている場合のみ、そのクラスに限定して一時保育を実施しています。
利用料金等詳しい内容につきましては、下記施設にお問い合わせください。

三原どろんこ保育園(486-7470)
仲町どろんこ保育園(450-3001)
メリー★ポピンズkids朝霞ルーム(465-5345)
メリー★ポピンズ朝霞台ルーム(487-4108)
メリー★ポピンズkids朝霞台ルーム(472-2645)
エルアンジュ(486-6463)
フェリーチェ朝霞園(461-7747)
プチアンジュ(458-0702)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)