ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
  • ホーム
  • くらしの便利帳
  • 市政情報
  • 朝霞市の魅力
  • 企業・事業者

パブリック・コメント手続きの主な流れ

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年5月26日更新

パブリック・コメント手続きの主な流れ

市民生活に広く影響を与える、計画や条例の素案等の基本方針作成

1 計画等の素案の公表は、次の方法により周知します。

(あわせて、策定した趣旨、目的、背景など必要な資料の公表に可能な限り努めます。)

【公表の方法】

  1.  市政情報コーナー、担当課での閲覧
  2. 市ホームページへの掲載

2 意見等の提出

(提出期間は、30日以上を目安)

【提出の方法】

  1. 郵便
  2. Fax
  3. 電子メール
  4. 書面による直接提出

3 市は、提出された意見等を考慮し、最終的な意思決定

計画等の素案に反映できる意見→ 素案の修正

計画等の素案に反映できない意見→ 理由のとりまとめ

4 最終的に意思決定した案の公表

*提出された意見等と、これに対する市の考え方、修正の内容及び理由を公表します。
(意見提出者へ個別の回答は行いません)

 

5 議案に提案

(最終的に意思決定した案で議会を要するもの)