ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
  • ホーム
  • くらしの便利帳
  • 市政情報
  • 朝霞市の魅力
  • 企業・事業者
トップページ > 分類でさがす > くらしの便利帳 > 教育・文化 > 生涯学習 > プラネタリウム春番組を投映します!
トップページ > 分類でさがす > 朝霞市の魅力 > イベント > イベント情報 > プラネタリウム春番組を投映します!

プラネタリウム春番組を投映します!

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年3月16日更新

朝霞市市制施行50周年記念『北極星、みーつけた~あさひとかすみの時間旅行~』(新番組)

 朝霞市中央公民館プラネタリウムでは、3月19日(日曜日)から春番組の投映を行います。
 今回の番組は、朝霞市の市制施行50周年を記念して制作した新番組です。
 この番組が見られるのは、中央公民館のプラネタリウムだけです!皆さんぜひお越しください!

~あらすじ~

 歴史が大好きな男の子「あさひ」と、星が大好きな女の子「かすみ」。
 ある日、星空を眺めていた2人の目の前に、1万2千年後の世界からやってきた未来人・「ポラリス」が現れます。

 ポラリスは、星空の研究をしている研究員。時代による星の見え方の違いを調べるために、現代にやって来たのです。
 そんなポラリスとともに、あさひとかすみは朝霞の様々な時代をめぐる時間旅行に出発することに。
 2人が訪れた先々で広がっていた世界では、朝霞の街はもちろん、夜空に見える星さえも、大きく変わっていました。

 夜空に見える星が、時代によって変わっているのはなぜなのか?朝霞の街と星空の過去・現在・未来にせまる、壮大な物語が始まります!

ロゴタイトル   あさひとかすみ

投映期間

3月19日~6月11日の毎週日曜日
午前11時、午後1時30分、3時の3回投映(約1時間)

対象

どなたでも

定員

各回90人

観覧料

子ども(中学生以下)…100円
大 人(高校生以上)…200円
※小銭をご用意ください。
※朝霞市在住、在勤(在学・在園)のいずれにも当てはまらない方は5割増し(子ども150円、大人300円)となります。

受付

当日、投映開始時間15分前から3階プラネタリウム入口前で受け付けます。