ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
  • ホーム
  • くらしの便利帳
  • 市政情報
  • 朝霞市の魅力
  • 企業・事業者
トップページ > 分類でさがす > くらしの便利帳 > スポーツ > スポーツ > 朝霞市市民体育振興奨励補助金

朝霞市市民体育振興奨励補助金

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年4月1日更新

 市では、市民の体育及びスポーツ・レクリエーションの振興を図るため、予選または選考を経て県大会以上の各種大会に参加する市民の方に対し、その経費の一部について予算の範囲内において補助を行っています。
 補助金の交付にあたっては、書類審査を行いますので、下記により、生涯学習・スポーツ課窓口で申請手続きを行ってください。

補助対象者

 大会当日に市内在住の補助対象大会に参加登録された選手、監督、コーチ及びマネージャー等。ただし、監督・コーチ・マネージャー等は各1名までとする。
※中・高・大学生は、関東大会等地方大会以上が対象

補助対象大会及び金額

 会場地が朝霞市以外で、予選または選考を経て出場する大会
※申請日の属する年度内に開催された大会に限ります
 大会区分による補助基準額は下表のとおりです                                                      

大会区分金額対象
都道府県大会1,000円中・高・大学生を除く大会当日市内在住の選手、監督、コーチ及びマネージャー等
関東大会等地方大会
(東日本大会含む)
3,000円大会当日市内在住の選手、監督、コーチ及びマネージャー等

全国大会及び
開催地が国内の国際大会

5,000円
国際大会8,000円

申請方法

 「朝霞市市民体育振興奨励補助金交付申請書類」に必要事項を記入し押印の上、以下の書類のうち該当するものを添付して提出してください。
 朝霞市市民体育奨励補助金交付申請書類 [PDFファイル/287KB]本大会・予選大会の開催要項または、大会要項に準ずる書類の写し

  • 本大会出場申込書または、出場申込書に準ずる書類の写し
  • 予選、選考となった大会の結果が記載された書類
  • 予選、選考を経て本大会に出場決定したことが記載された書類

※上記のほか、別に書類が必要となる場合がありますので生涯学習・スポーツ課にご確認下さい。
※申請手続きは、大会が開催された年度内(4月~翌3月)に行ってください。また、大会前に申請いただきますようお願いします。
※交付決定がなされた大会が終了した日から起算して、30日以内に「市民体育振興奨励補助金大会結果報告書」の提出を行ってください。すでに補助対象の大会が終了している場合は、補助金申請時に合わせて結果報告書を提出してください。

交付決定

書類審査後、交付決定の日から起算し、7日以内に交付の可否について決定通知を送付します。ただし、12月29日から翌年の1月3日までは決定通知書発送の期間に含みません。 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)