ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
  • ホーム
  • くらしの便利帳
  • 市政情報
  • 朝霞市の魅力
  • 企業・事業者
トップページ > 分類でさがす > くらしの便利帳 > 市民活動 > 男女共同参画 > 第14回「さいたま輝き荻野吟子賞」の候補者を募集しています

第14回「さいたま輝き荻野吟子賞」の候補者を募集しています

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年9月13日更新

「さいたま輝き荻野吟子賞」の候補者の募集について

 埼玉県では、本県出身で日本で最初の公認女性医師となった「荻野吟子(おぎのぎんこ)」にちなみ、その不屈の精神を今に伝える先駆的な活動をしているなど、男女共同参画の推進に顕著な功績のあった個人や団体、事業所に「さいたま輝き荻野吟子賞」を贈っています。

  「さいたま輝き荻野吟子賞」について(埼玉県ホームページ) 【第1回~第13回の受賞者も掲載】

 ※第11回(平成27年度)、第12回(平成28年度)「さいたま輝き荻野吟子賞」は朝霞市出身の方が受賞されています。

   第12回受賞者高橋理子さんへのインタビュー(平成30年2月掲載)

応募対象者

部門対象
さわやかチャレンジ部門

○県内に在住(勤)または県出身で、各分野にチャレンジし、今後さらなる活躍が期待できる年齢40歳未満(平成31年4月1日現在)の方

○市町村、団体または県民による推薦

いきいき職場部門

○県内に所在し、女性の能力活用、男女の職域拡大または仕事と子育て、家庭生活との両立など男女が共同して参画することができる職場づくりに積極的に取り組んでいる事業所

○市町村、団体、事業所、県民または地域振興センター所長(事務所長を含む)による推薦(自薦も可)

※1:公務の一環として行っている活動は対象となりません。

※2:埼玉県男女共同参画推進事業所表彰を受章した事業所については、受章後のさらなる取組により顕著な成果を挙げている場合、本章の対象とします。

※3:表彰対象とするにふさわしくない行い等があったときは、表彰の対象としないことがあります。

応募方法

  推薦書に必要事項を記入のうえ、応募先までご応募ください。応募は郵送、直接持参、ファックス、E-mailによりお願いします。推薦書は、上記の埼玉県ホ-ムページ「さいたま輝き荻野吟子賞について」からダウンロードできます。                                                                                                                 ※応募要領、推薦書は朝霞市女性センターにも設置しています。                                                    

応募先

 〒330-9301 (所在地記入不要) 埼玉県県民生活部 男女共同参画課 荻野吟子賞係

 Tel  048-830-2927   Fax  048-830-4755   E-mail a2920-03@pref.saitama.lg.jp

応募締切

 平成30年9月28日(金曜日)(消印有効)

選考

 さいたま輝き荻野吟子賞選考委員会での審査を経て、埼玉県知事が決定

表彰

  平成31年2月に表彰式を予定。受賞者には、賞状と記念品を贈呈