ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
  • ホーム
  • くらしの便利帳
  • 市政情報
  • 朝霞市の魅力
  • 企業・事業者
トップページ > 分類でさがす > くらしの便利帳 > 上下水道 > 下水道 > 止水板を設置する方に費用の一部を補助します!

止水板を設置する方に費用の一部を補助します!

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年9月13日更新

朝霞市止水板設置費補助金のご案内

近年、市内各所で局地的で短時間に降る集中豪雨が発生しています。市では、建物への浸水被害を軽減するために、「止水板」を設置する方へ、その費用の一部を補助します。

止水板設置費補助金交付要綱 [PDFファイル/61KB]

※止水板(しすいばん)とは、建物の入り口等に設置することで台風や集中豪雨時の浸入水を防ぐ板のこと。

  止水板のイメージ↓

止水板のイメージ画像
申請に必要な書類や手続きの流れは、以下のとおりです。

1 補助対象者

 ・市内において浸水被害が発生した区域等で所有または使用する住宅、店舗、事務所等(仮設のもの及び事業者が売買を目的として所有するものは除きます)に止水板等を設置しようとする方

2 補助対象となる製品、工事

 ・浸水に耐える材質で、取り外しまたは移動が可能なもの。

 ・止水板の設置に伴い、浸入水を防ぐために、止水板の設置と一体として行う、土間コンクリート打設工事等

  ※工事を伴わない止水製品の購入も補助対象とします

3 補助金額

 ・要した費用の4分の3以内とし、30万円を上限とし補助は1回限りとします(1,000円未満の端数切捨て)

4 補助期間

 ・平成26年10月1日から平成30年3月31日まで

5 手続き手順

(1)補助対象区域の確認

計画の段階で、まず危機管理室(市役所別館4階49番窓口)で対象区域であるかの確認を受けてください。補助対象区域の場合は確認書及び申請書類をお渡しします。

(2)補助金の交付申請

工事等の着手前に、確認書と申請書に必要書類を添えて下水道課(泉水2‐131水道庁舎3階に申請してください。

(3)補助金交付の決定

市役所から交付決定通知書が送付されてきますので、内容をご確認ください。

(4)止水板設置工事に着手

交付決定通知書が届きましたら、見積をとった販売者・施工者に発注をしてください。

(5)完了届の提出

工事が完了しましたら必要書類を添え、完了届を提出してください。(完了後15日以内)

(6)補助金額の確定

完了届等の書類を審査し、確認を行ったうえ補助金確定通知書を送付します。

(7)請求書の提出

補助金確定通知書が届きましたら、必要書類を添え請求書を提出してください。

(8)補助金のお支払い

請求書が提出されましたら、市から指定口座に補助金を振り込みます。(請求書提出から1ヶ月程度かかります)

6 必要書類

(1)補助金の交付申請

止水板設置費補助金交付申請書

設置場所位置図、平面図、構造図

見積書の写し

土地及び建築物所有者の承諾書(必要に応じて)

(2)工事完了の報告

止水板設置費補助事業完了届

竣工図

工事写真

領収書の写し

※完了届は工事完了後15日以内に提出してください。

(3)補助金の交付請求

止水板設置費補助金請求書

問い合わせ先

対象区域について
危機管理室 
朝霞市役所別館4階49番窓口    Tel 048-463-1788


 工事内容や補助金の申請・支払いについて
 下水道課  
朝霞市泉水2-13-1水道庁舎3階 Tel 048-463-0917

必要書類のダウンロード

Word版 [Wordファイル/59KB]

PDF版 [PDFファイル/146KB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)