ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
  • ホーム
  • くらしの便利帳
  • 市政情報
  • 朝霞市の魅力
  • 企業・事業者
トップページ > 分類でさがす > くらしの便利帳 > 交通 > 交通安全 > 市内で初めて「ゾーン30」をスタートしました

市内で初めて「ゾーン30」をスタートしました

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年4月1日更新
 幸町2丁目地区において、市内で初めて「ゾーン30」を導入しました。「ゾーン30」は、生活道路が密集する区域(ゾーン)を指定し、区域内の車の最高速度を時速30キロに規制する交通安全対策です。歩行者や自転車が安心して通行できるよう、速度規制とあわせて、路側帯の設置・拡幅、交差点を明確化する路面標示などを行います。市内では4地区が県公安委員会より指定されており、今後も順次導入を進めてまいります。
ゾーン30入口