ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
  • ホーム
  • くらしの便利帳
  • 市政情報
  • 朝霞市の魅力
  • 企業・事業者
トップページ > 分類でさがす > 企業・事業者 > 都市計画 > まちづくり > 朝霞都市計画道路(中央通線)の一部廃止に伴う用途地域及び高度地区の変更案を縦覧しました

朝霞都市計画道路(中央通線)の一部廃止に伴う用途地域及び高度地区の変更案を縦覧しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年2月28日更新

 都市計画道路「中央通線」の一部廃止を行うことに伴い、これまでの沿道用途(都市計画道路の沿道という立地特性をふまえて定めている用途地域)を、原則として隣接する用途地域に合わせる等の変更を行うとともに、併せて高度地区についても変更を行うため、都市計画変更の案を作成しました。この案について住民の皆さまからご意見を伺うため、都市計画法第17条に基づく案の縦覧を実施いたしました。

案の縦覧を行いました

縦覧内容 

 朝霞都市計画用途地域(朝霞市決定)

 朝霞都市計画高度地区(朝霞市決定)

縦覧期間 

 平成29年2月14日(火曜日)~2月28日(火曜日)  ※縦覧期間は終了しました。

 ※土・日・祝日を除く午前8時30分から午後5時15分まで 

縦覧場所

 朝霞市まちづくり推進課、市ホームページ 

案に対する意見書の提出

対象 

朝霞市の住民及び利害関係人

提出方法

縦覧場所にある意見書に必要事項を記入のうえ、郵送またはまちづくり推進課へ直接お持ちください。

提出期限

平成29年2月28日(火曜日) 午後5時15分まで(必着)  ※提出期限は経過しました。