ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
  • ホーム
  • くらしの便利帳
  • 市政情報
  • 朝霞市の魅力
  • 企業・事業者
トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 市民の皆さんからの意見 > パブリックコメント(結果) > パブリックコメント(結果) 朝霞市都市計画マスタープランの修正(素案)

パブリックコメント(結果) 朝霞市都市計画マスタープランの修正(素案)

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年6月12日更新

趣旨・目的および背景

 朝霞市都市計画マスタープランは、都市計画法第18条の2に基づき策定した朝霞市における都市計画の基本的な方針であり、平成17年3月に当初計画を策定し、平成28年11月に改訂を行いました。

 改訂版では、旧朝霞第四小学校跡地周辺を「まちづくり重点地区」に位置づけ、国道254号沿いの立地特性を生かして、商業機能の集積を図るよう「商業系ゾーン」に設定し、商業地のにぎわいの創出や民間活動等による地域の経済と雇用を支えるまちづくりに重点的に取り組む地区としています。

 平成28年度から、この改訂内容に基づき、当該跡地の商業系の土地活用の実現に向けて具体的な検討を行いましたが、周辺の複数の交差点改良等を行わなければならないなど、道路交通上の課題が多くあり、大規模商業施設の立地を目指すことは実質困難な状況となりました。

 このため、大規模商業施設に限定せず、第5次朝霞市総合計画の方向性に合致する新たな土地利用について、改めて幅広く検討することとし、昨年4月に、埼玉県から具体的に朝霞市に移転を考えたいという企業についての紹介もあり、第5次朝霞市総合計画の方向性に合致する「市全体もしくは地域経済の活性化などに寄与する土地活用」を図る上で、商業系ゾーン以外で最もふさわしい土地利用として、工業系ゾーンに変更することとし、適正な土地利用の誘導を図るものです。

意見募集期間

平成30年4月27日(金曜日)から平成30年5月28日(月曜日)まで

※必着とし、郵送の場合は消印有効とします。

※意見募集は終了しました。

公表資料

朝霞市都市計画マスタープランの修正(素案)

・(1)表紙・修正の目的と主な内容 [PDFファイル/12KB]
・(2)全体構想/まちづくりの目標/将来都市構造 [PDFファイル/7.69MB]
・(3)全体構想/分野別構想/土地利用分野 [PDFファイル/3.53MB]
・(4)地域別構想/南部地域/地域づくりの目標・基本方針 [PDFファイル/3.8MB]

資料閲覧場所

市政情報コーナー、まちづくり推進課、内間木支所、朝霞台出張所、朝霞駅前出張所、各公民館、図書館(本館、北朝霞分館)および市ホームページ

意見を提出できる方

市内在住・在勤・在学の方、市内に事務所・事業所を有する個人および法人、この案件に利害関係を有する方

意見提出方法

住所、氏名(法人の場合は所在地、名称および代表者名)、意見およびその理由を記入のうえ、郵送、ファックス、メールまたは直接提出してください。
※様式は自由、匿名および電話は受付できません。 
※メールの場合は件名を「都市計画マスタープランの修正(素案)に対する意見」とし、添付ファイルは使用せず、メール本文に記載してください。

意見提出件数

3人(6件)

集計結果

都市計画マスタープランの修正(素案)集計結果 [PDFファイル/184KB]

(参考)現行の朝霞市都市計画マスタープラン

朝霞市都市計画マスタープラン(平成28年11月改訂)

説明会のお知らせ

朝霞市都市計画マスタープランの修正(素案)に関する説明会を開催します。
また、あわせて、幸町三丁目地区(旧朝霞第四小学校跡地)の都市計画の変更素案に関する説明を行います。

日時・会場

日時:平成30年5月19日(土曜日) 午前10時から正午まで
場所:朝霞市役所 大会議室(別館5階)
※事前の申し込みは不要です。どなたでも参加できます。
※終了時間前でも、参加者の方々からのご質問、ご意見の発言が終わりしだい終了いたしますので、ご了承ください。

※説明会は終了しました。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)