ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
  • ホーム
  • くらしの便利帳
  • 市政情報
  • 朝霞市の魅力
  • 企業・事業者
トップページ > 組織で探す > 保険年金課 > 国民年金の被保険者

国民年金の被保険者

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年5月29日更新

資格

 被保険者

 次のいずれかに該当する人は必ず国民年金に加入します。
 国民年金の加入は、勤務形態などに応じて次の3つの種別に区分されます。

1.第1号被保険者

 日本国内に住所のある農業・自営業・学生などで20歳以上60歳未満の人(第2号被保険者および第3号被保険者以外の人)

2.第2号被保険者

  厚生年金に加入している会社員や公務員等の人

3.第3号被保険者

 第2号被保険者の配偶者で第2号被保険者の収入により生計を維持する20歳以上60歳未満の人

任意加入被保険者

 次のいずれかに該当する人は申出により被保険者として加入することができます。(第2号被保険者および第3号被保険者以外の人)

  1. 日本国内に住所のある60歳以上65歳未満の人
  2. 外国に居住し日本国籍を有する20歳以上65歳未満の人
  3. 厚生年金等の老齢(退職)年金受給権者で60歳未満の人

任意加入被保険者の特例

 65歳までに老齢基礎年金の受給資格を満たせない昭和40年4月1日以前生まれで次のいずれかに該当する人は申出により特例任意加入被保険者として加入することができます。(第2号被保険者を除く)

  1. 日本国内に住所のある65歳以上70歳未満の人
  2. 外国に居住し日本国籍を有する65歳以上70歳未満の人

資格に関する届出

こんなとき届出の種類被保険者の種別届出先
年金制度に加入していない人が20歳になったとき資格取得 1号市役所
(14日以内)
厚生年金・共済組合をやめたとき2号→1号
第3号被保険者の配偶者が退職または65歳になったとき種別変更 3号→1号
厚生年金・共済組合に加入している配偶者の扶養でなくなったとき
転入したとき転入 1号
氏名が変わったとき氏名変更
任意加入したいとき任意加入申出
年金手帳をなくしたとき(第1号被保険者)手帳再交付

 ※届出に必要なものはおのおの違いますので詳しくは国民年金係へお問い合わせください。