ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
  • ホーム
  • くらしの便利帳
  • 市政情報
  • 朝霞市の魅力
  • 企業・事業者
トップページ > 分類でさがす > くらしの便利帳 > 健康 > 医療費助成 > 朝霞市がん検診推進事業(がん検診無料クーポン券)償還払い制度のご案内
トップページ > 分類でさがす > くらしの便利帳 > 健康 > 健康診断 > 朝霞市がん検診推進事業(がん検診無料クーポン券)償還払い制度のご案内

朝霞市がん検診推進事業(がん検診無料クーポン券)償還払い制度のご案内

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年4月1日更新

朝霞市がん検診推進事業(がん検診無料クーポン券)償還払い制度のご案内

 朝霞市では、平成30年度がん検診無料クーポン券対象者の方で、がん検診無料クーポン券が届く前の平成30年5月1日から6月30日までの間に、朝霞市のがん検診を受診された場合、市へ申請することにより、検診費用(一部自己負担金)の助成を受けることができます。助成を希望される方は、申請に必要なものを揃えたうえで、申請受付期間内に健康づくり課まで申請してください。

助成対象者

 平成30年度がん検診無料クーポン券対象者の方で、平成30年5月1日から6月30日の間に、朝霞市のがん検診(子宮頸がん検診・乳がん検診・大腸がん検診)を受診された方

助成対象のがん検診

 朝霞市が実施している子宮頸がん検診・乳がん検診・大腸がん検診  (※勤務先等の検診は、助成対象外です。)

助成金額

子宮頸がん検診

  個別検診:600円   集団検診:400円

乳がん検診

  個別検診 (1方向):700円・(2方向):900円   集団検診 (1方向):500円・(2方向):700円

  ※受診日当日の年齢が40代の方は2方向、その他の年齢の方は1方向の金額になります。

大腸がん検診

  個別検診:300円   集団検診:200円

申請受付期間

  平成30年7月3日(火曜日)~平成31年3月29日(金曜日)
  開所時間:火~土曜日 9時~17時15分(7月から12月24日頃まで、朝霞市保健センター耐震化工事に伴い、中央公民館・コミュニティセンターへ移転しているため。土曜日以外の祝日は除く。)

 申請に必要なもの

  (1)朝霞市がん検診費交付申請書兼請求書 (※健康づくり課の窓口でも配布しています。)

     朝霞市がん検診費交付申請書兼請求書 [PDFファイル/290KB] 

     【記入例】朝霞市がん検診費交付申請書兼請求書 [PDFファイル/419KB]  

  (2)領収書(受診日、検診費用、実施医療機関が確認できるもの)(※原本)

  (3)がん検診診断票(受診者控え)(※原本)

  (4)がん検診無料クーポン券(子宮頸がん・乳がん・大腸がん)

  (5)本人確認ができるもの(健康保険証、運転免許証、パスポート等)

  (6)振込先金融機関の口座がわかるもの
     (※申請者本人以外の口座に振込希望の方は、委任状が必要になります。)

  (7)印鑑

その他

  ※申請に必要なものが不備の場合や申請書の記載漏れがあると、助成を受けられない場合がありますのでご注意ください。

  ※前年度の受診分やがん検診無料クーポン券の対象以外のがん検診の費用は、助成の対象外となります。

  ※朝霞市の協定医療機関で受診したもの以外は、助成の対象外となります。

  ※申請に必要なものがすべて揃っている場合、申請受付期間内であれば、郵送でも受付します。

  ※平成30年7月1日以降に受診された分は、償還払いはできませんのでご注意ください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)