ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
  • ホーム
  • くらしの便利帳
  • 市政情報
  • 朝霞市の魅力
  • 企業・事業者

児童館の利用

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年3月1日更新

 児童館は、児童の健全育成等を目的とした施設です。現在、朝霞市には、きたはら児童館、はまさき児童館、みぞぬま児童館、ねぎしだい児童館、ひざおり児童館の5つの児童館があります。 

 朝霞市の児童館は、指定管理者として、朝霞市社会福祉協議会が運営しています。

 朝霞市社会福祉協議会HP:http://www.asaka-shakyo.or.jp

 児童館をご利用いただく際のお願い事項

  • 児童館は、0歳から18歳未満の児童とその保護者の方が自由に利用できる施設です。
  • 小学校に入る前の幼児が児童館に遊びに来る際は、必ず、大人の方の付き添いが必要になります。
  • 学校の帰りに直接児童館へ来ないで、一度家に帰ってから来ましょう。
  • 大切なものや、無くしては困るものは児童館に持って来ないようにしましょう。持ってきた場合はきちんと自分で管理しましょう。必要があれば事務室でお預かりします。
  • 児童館入館の際には、受付で「受付簿」に記入をお願いします。
  • 小学生以上の児童だけで児童館に遊びに来た場合は、次のとおりチャイムが鳴りますので、遊んでいる遊具を片付けてまっすぐ家に帰りましょう。
10月~2月午後4時20分
3月~5月、9月午後4時50分
6月~8月午後5時20分

 ※保護者の方が児童館内に一緒にいる場合は、閉館時間(午後5時30分)まで遊べますが、保護者の方が迎えにくる場合は、チャイムの時間までにお迎えに来ていただきますようお願いします。

 ※予約が必要な事業への参加を除き、いつでも無料でご利用いただけます。お気軽にお越しください。

◎児童館では、幅広い年齢の方に楽しんでいただけるよう、三輪車、トランプ、ボードゲームなどの遊具や、本・雑誌などを置いているほか、手遊び、絵本の読み聞かせ、ドッジボール、クッキングなどさまざまな事業を実施しています。
 毎月、児童館ごとに児童館だよりを発行していますので、事業内容等の詳細については、それぞれの児童館の児童館だよりをご覧ください。

問い合わせ

 朝霞市社会福祉協議会 朝霞市大字浜崎51-1 (はあとぴあ内)
 Tel048-486-2487