ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
  • ホーム
  • くらしの便利帳
  • 市政情報
  • 朝霞市の魅力
  • 企業・事業者
トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 行政改革 > 行政改革 > 平成30年度政策研究チーム

平成30年度政策研究チーム

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年7月6日更新

活動テーマ及び活動体制

 平成30年度政策研究チームでは、青少年の声を生かした朝霞のまちづくりをテーマとし、平成30年4月から平成31年2月まで、10名で活動していきます。

 

メンバー

 

渡部  舞、 矢島 諒介、 桑原 美花、 下池 恵里、 鈴木 正樹、

山崎 雅之、 小笠原 絢子、吉弘 紅童、 袴田 智之、 寺元 親子

政策研究チーム任命式 政策研究チーム集合写真 政策研究チーム自己紹介

活動内容 

結果報告

 平成31年3月頃掲載予定です。

実施内容

日時実施内容

 随時掲載予定です。

募集!朝霞市のまちづくりを一緒に考えてくれる方!【7月31日まで】

これからの時代を築くのは、若いチカラです!

朝霞市政策研究チームに参加して、朝霞市のまちづくりにあなたのチカラを発揮してみませんか?

政策研究チーム参加者募集ポスター

内容

朝霞市政策研究チームのメンバーと一緒に、朝霞市のまちづくりについて、自由に考え実行します。

期間:平成30年8月から11月まで

頻度:月1回程度

場所:市内公共施設等

※自主的な活動となるため、報酬等はありません。

対象者 

おおよそ18歳から25歳程度の方

面白そうなことをやってみたい方、まちづくりや市に興味のある方、どなたでも大歓迎です!

申し込み方法

下記のアンケートフォームに必要事項を記入し、送信してください。

申込期間:7月31日(火曜日)まで

参加申し込み用アンケートフォーム

募集に関する問合わせ

朝霞市政策研究チーム

≪開発建築課≫

電話(直通):048-463-2585

メールkaihatu_kentiku@city.asaka.lg.jp