ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
  • ホーム
  • くらしの便利帳
  • 市政情報
  • 朝霞市の魅力
  • 企業・事業者
トップページ > 分類でさがす > くらしの便利帳 > 環境 > 温暖化対策 > 住宅用太陽光発電システム設置費補助制度

住宅用太陽光発電システム設置費補助制度

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年5月27日更新

 地球温暖化防止の一環として、環境への負荷が少ないクリーンエネルギーの導入を促進するために、次のとおり補助金を交付しています。

 ※戸建住宅への補助と管理組合への補助では、申請受付期間、申請用紙、必要書類、補助金の限度額が異なります。お間違いのないようご注意ください。

注意事項  埼玉県が事務局を務める『埼玉県ソーラー拡大協議会(埼玉県HPへのリンク)』では、太陽光発電システム設置の契約や施工についてのトラブルを未然に防止し、安心して設置できるよう、市民の方や事業者等がそれぞれ注意すべき点について示しています。埼玉県ソーラー協議会で作成した、「住宅用太陽光発電安心・安全設置のためのチェックシート」を是非活用してください。

 住宅用太陽光発電安心・安全設置のためのチェックシート [PDFファイル/178KB]

※埼玉県ソーラー拡大協議会とは…平成21年度に設置された団体で、太陽電池メーカー、住宅メーカー、金融機関、電力会社、NPO法人、行政機関など18名で構成され、太陽光発電の飛躍的な普及拡大を図るための方策の検討や情報提供などの取組を行っています。 
 

個人住宅向け補助制度

 補助対象

 市税を完納し、市内に住所を有する方または転入予定の方が、自ら居住する朝霞市内の住宅に設置する太陽光発電システムで、発電した電気を自家使用し、余剰電力を電力会社に売電するシステムであること。

 申請は設置工事着手前となります。
 なお、発電システムが設置された新築建売住宅を購入した方も申請可能です。
 ※全量買取(発電した電力をすべて電力会社に売電すること)のシステムは補助対象外です。

 補助金額

 ※昨年度と制度の内容が一部変更しておりますので、必ずパンフレットをよくお読みの上、申請してください。

 出力1kw当たり35,000円(限度額は100,000円)
 ※制度内容の詳細、申請方法等については、戸建住宅向けパンフレット [PDFファイル/406KB]をご覧ください。

 申請書はこちら(戸建住宅用申請書 [Wordファイル/41KB]戸建住宅用申請書 [PDFファイル/119KB])。 
            戸建住宅用補助金交付までの流れ・申請書記入例 [PDFファイル/205KB]

 ※代理人による提出は、代理人選任届 [PDFファイル/72KB]が必要です。

 申請受付期間

   平成28年4月1日から平成29年2月28日まで

 

マンション管理組合向け補助制度

 補助対象

 朝霞市内に所在するマンション(共同住宅)の管理組合(「マンションの管理の適正化の推進に関する法律」に掲げる管理組合で、電力会社と電力受給契約を結ぶもの)が設置する太陽光発電システムで、発電した電気を当該マンションの共用部分にのみ使用し、余剰電力を電力会社に売電するシステムであること。
 申請は、設置工事着手前となります。
 ※全量買取(発電した電力をすべて電力会社に売電すること)のシステムは補助対象外です。

 補助金額

 ※昨年度と制度の内容が一部変更しておりますので、必ずパンフレットをよくお読みの上、申請してください。

 出力1kw当たり35,000円(限度額は500,000円)
 ※制度内容の詳細、申請方法等については、 管理組合向けパンフレット [PDFファイル/468KB]をご覧ください。

 申請書はこちら(管理組合用申請書 [Wordファイル/42KB]管理組合用申請書 [PDFファイル/113KB])。
            集合住宅用補助金交付までの流れ・申請書記入例 [PDFファイル/209KB]

※代理人による提出は、 代理人選任届 [PDFファイル/72KB] が必要です。 

申請受付期間

 平成28年4月1日から平成28年12月28日まで

 

要綱

  「朝霞市住宅用太陽光発電システム設置費補助金交付要綱」 [PDFファイル/3.6MB]

埼玉県の補助制度

 埼玉県では、住宅用省エネ設備導入に対して補助を行っています。省エネ設備の導入も併せて検討されている方は、市の補助金とは別に、埼玉県の補助制度もご利用いただけます。

 埼玉県住宅用省エネ設備導入支援事業補助制度(埼玉県HPへのリンク)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)