ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
  • ホーム
  • くらしの便利帳
  • 市政情報
  • 朝霞市の魅力
  • 企業・事業者
トップページ > 分類でさがす > くらしの便利帳 > 環境 > 環境対策 > 簡易放射線測定器(空間線量計)の貸出し

簡易放射線測定器(空間線量計)の貸出し

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年9月1日更新

 市では、市内に居住、通勤、または通学している方に対し簡易放射線測定器の貸出しを無料で行っています。

貸出対象

 市内に居住、通勤、または通学している方(測定場所は朝霞市内に限ります)

貸出開始日

 平成23年8月15日(月曜日)から(土曜日、日曜日及び祝日は平成24年3月24日(土曜日)から)

貸出日

 市役所開庁日及び中央公民館開館日の土曜日、日曜日及び祝日(ただし、祝日が月曜日である場合を除く)

貸出期間

 貸出しをした日限りとし、貸出時間は、午前8時30分(中央公民館は午前9時)から午後5時15分まで

貸出台数

 1回につき1台(市の保有台数は5台です)

申込方法

 事前に電話または直接環境推進課の窓口で申込をしてください。
 (先着順ですので、ご希望の日に貸出できない場合があります)

申込受付時間

 平日午前8時30分から午後5時15分まで

貸出場所

  • 平日(市役所開庁日)      環境推進課
  • 土曜日、日曜日及び祝日等(市役所閉庁日)  中央公民館(閉館日を除く)

 ※貸出日によって貸出場所が違いますのでご注意ください。

 貸出日の午前8時30分(中央公民館は午前9時)以降に各施設までお越しください。貸出しの際、「朝霞市放射線測定器貸出申請書」の記入・提出および運転免許証等、氏名・住所の確認できるもの(通勤または通学している方は、氏名・住所の確認できるものと、通勤または通学先の所在地が確認できるもの)のご提示をお願いします。
 返却は、貸出当日の午後5時15分までに貸出しを受けた施設まで、直接お願いします(時間厳守)。なお、申込者、実際に機器を使用される方、当日窓口に貸出し・返却にお越しになる方は、同一の方でお願いいたします。

その他

  1. 貸出時に、機器の操作方法や注意事項について説明します。また、簡単な説明書もお渡ししますので、これらに従った取扱いをお願いします。
  2. 貸出機種は大気中の放射線量(ガンマ線のみ)の測定を行うものです。土壌や水の放射性物質の含有の確認や、農作物等に付着した放射性物質の特定をすることはできません。また、簡易測定器ですので、測定結果については、あくまで参考値としてお考えください。
  3. 適正な取扱いをせずに機器を故障、破損した場合には、修理等に係る実費の負担をしていただきますので、十分ご注意ください。

  ● 朝霞市放射線測定器貸出し要領 [PDFファイル/2.85MB]
  ● 朝霞市放射線測定器貸出申請書 [PDFファイル/562KB]
  ● 朝霞市放射線測定器貸出申請書 [Wordファイル/39KB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)