ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
  • ホーム
  • くらしの便利帳
  • 市政情報
  • 朝霞市の魅力
  • 企業・事業者
トップページ > 分類でさがす > くらしの便利帳 > 市民活動 > 消費生活 > 消費者ホットライン188番の運用が始まりました!

消費者ホットライン188番の運用が始まりました!

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年7月1日更新

「消費者ホットライン」とは

消費者庁では、全国共通の電話番号から消費生活センター等の消費生活に関する身近な相談窓口を案内する「消費者ホットライン」の運用を平成22年1月12日から全国にて開始し、誰もがアクセスしやすい一元的な相談窓口体制を整備しています。これまで、「0570」から始まる番号で案内をしてきましたが、平成27年7月1日から、「局番なし 188番」での案内が開始されました。

平成27年6月30日まで

          守ろうよ  みんなを
   0570-064-370

   ※ 188番運用開始後も、引き続き利用できます

平成27年7月1日から

    イヤ(嫌)ヤ!
    188番 (局番なし)

消費者ホットラインのご利用について

 消費者ホットラインは、お住まいの地域の市区町村の消費生活センターや消費生活相談窓口をご案内いたします。市区町村、都道府県または国民生活センターいずれかの窓口が対応することにより、年末年始を除いて原則毎日ご利用いただけます。相談窓口が受付時間外の場合は、ガイダンスにより電話番号及び受付時間のご案内をいたします。
 利用料金は、相談窓口につながった時点からの通話料金をご負担いただきます。(電話番号及び受付時間の案内ガイダンスについては、電話料金はかかりません。)


消費者ホットライン』(消費者庁ホームページ)