ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
  • ホーム
  • くらしの便利帳
  • 市政情報
  • 朝霞市の魅力
  • 企業・事業者

公的個人認証サービスとは

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年7月27日更新

 公的個人認証サービスとは、自宅のパソコンからインターネット経由で行政手続きを行う際に、他人による「なりすまし」や通信途中での「改ざん」を防ぐために行政が電子証明書を発行するサービスです。
 また、電子証明書とは、オンライン手続きにおいて本人確認するため、住民基本台帳カードのICチップに保存される情報です。

オンライン申請のイメージ(詳細は各行政機関のHPをご覧ください)

(1)パソコンから申請先のHPで必要事項を記入

オンライン申請のイメージ(1)

(2)ICカードリーダライタへ電子証明書を格納した住基カードをセットし、パスワードを入力

オンライン申請のイメージ(2)

(3)画面の指示に従って「電子署名」をクリック

オンライン申請のイメージ(3)

(4)「送信」をクリックすると、申請書・電子署名・電子証明書が暗号化して送信され、各行政機関で受付けます

オンライン申請のイメージ(4)